オレって愛されてるなあ…夫が「妻の愛情を実感する」瞬間とは

by

妊娠・育児

人間関係, 共働き,

あなたが最後に夫に「好き」と伝えたのは、いつですか? 夕べ、いつものように愛をささやき合った夫婦、忙しい日々に追われ「好き」の言葉が記憶の底に消えた夫婦、本当は夫のことが大嫌いだけど作り笑顔で言葉をつむいでいる妻……家庭によってさまざまでしょう。

直接的な言葉を使わなくても、愛を伝える手段はいろいろありますよね。

では、男性って妻の愛をどんな時に実感するのでしょうか? 今回は、英語圏の情報サイト『family share』を参考にしつつ、ご紹介していきましょう。

 

■1:いつもより早い夫の帰宅に……「嬉しい!」

夫が残業をせずに早く帰ってきた日、「今日は早く帰ってきてくれて嬉しい!」とはしゃぐ妻。鼻歌を歌いながら夕飯の支度をする彼女の背中を見て、きっと相手は「オレって愛されてるな~」と実感するでしょう。

新婚時期が過ぎ、「亭主元気で留守がいい」の意味が少しずつわかってきた方。その気持ちは夫の前では上手に隠してくださいね。

 

■2:疲れている顔を見て……「肩もんであげるね」

女性だって職場でいろいろあるけれど、働き盛りで責任の増えてきた男性も相当な仕事のストレスを抱えているでしょう。

夫が帰宅後、ゲッソリしている顔をしていたら、労りの言葉と簡単なマッサージを。

「うちのヨメはなんでもお見通しだな……」なんて、思ってくれるかも。

あなたも疲れているなら、マッサージをし合うのもいいものです。

 

■3:助けてもらった後の……「ありがとっ!」

「ドアノブのねじがゆるんでいるから、締めてくれる?」「この重い棚、あっちに動かして」と、ちょっと力のいる仕事を頼んでみましょう。

完了したら、「ほんっとに助かった。ありがとう」と伝えることで、相手の自尊心がくすぐられ、「必要とされているなぁ」と感じるようです。

 

■4:子どもに……「これは、お仕事頑張っているパパの分!」

「パパは、この家の大黒柱だから、一番エラい」なんていうのは、古めかしくて仰々しい。

でも、ひとりの人間として、子どもたちのパパとして、大事に思っていることを家族の前で素直に表現するのは、とても大切なこと。

「たまにはパパのお仕事の靴、磨いてあげよっか」「パパ、疲れているからハンバーグは2個にしよう」といったささいなことでもいいんです。

 

以上、男性が妻の愛を実感する瞬間についてお届けしましたが、いかがでしょうか?

「愛され妻になりたい」と願い、愛妻家の夫を持つ女性をうらやましく思っている方もいるかもしれません。でも、“愛し妻”として、素直に愛情を表現できることもまた、ステキなことだと思いませんか?

 

【Recommended by BizLadyPR】

涼しげ美肌女子に!「顔汗とメイク崩れ」を防ぐ朝の●●習慣とは

この夏ずーっと!つるりん美肌キープできる「医療脱毛」のタイミング 

エステ脱毛より時短!? 賢い大人女子が「医療脱毛」を選ぶワケ 

アンケート調査で判明!美肌女子がやってる「●毛事情」の実態

美女子の秘訣♡夏に向けて今気になる「医療脱毛」のメリット

 

【参考】

20 ways men and women ‘really’ want to be loved – family share

7 Sweet & Simple Secrets for Making Your Man Feel Loved – meet mindful

 

【画像】

Richard foster

ピックアップ記事一覧