ココが分かれ目!彼と「結婚に至らない」働き女子のNG行動3つ

by

恋愛・結婚

コミュニケーション, 婚活, 恋愛

「結婚は、タイミング!」と多くの既婚者たちが口を揃えて言うけれど、その“タイミング”をつかむのは、意外に難しいものです。

過ぎてしまえば、「あっ、あの時がタイミングだった」なんて言えてしまうけれど、結婚前の女性たちにとっては、それがいつやってくるのかと不安と焦りを感じ始めることも……。

なかなかその“タイミング”をつかめず、いつまでも結婚に至らない悩みを抱える女性たちも多いもの……。

そこで今回は、さまざまな職場を渡り歩き、多くの女性たちの生態を目にしてきた筆者自身の経験を元に、“結婚に至らない”働き女子のNG行動についてご紹介したいと思います。

 

■1:デートはいつもグルメな外食ばかり……

アラサー働き女子ともなれば、多少高価であっても、美味しいものを楽しむ余裕が出てくる頃。

だからといって、デートで毎回そんなスタンスで臨めば、いくらグルメ男子の彼であっても、少しの疑念が頭をかすめ始めます。

「この子、ちゃんと生活できるのかなぁ……」

美味しい料理に美味しいお酒を楽しむだけならば、ただのデートを楽しめるだけの相手で十分なのです。

結婚というコミットした関係を築いていくには、共に生活をすることを意識し、確認できるようなシチュエーションをふたりの間で持つことが大切。そのことでお互いの距離をぎゅっと縮められるものになるはずです。

 

■2:人の話を聞いていても自分の話をかぶせてしまう

基本的に男性は女性に比べて単純なもので、誉められれば、すぐその気になる生き物。

そして自分の話を嘘であっても「うん、うん」とうなずいて聞いてくれる女子には正直弱いものなのですね。

しかし、そんな男性の生態に反し、いつでもどこでも人の話にかぶせて、自分の話をしてしまう我の強い女性たちも……。

職場でたくましく生き抜く為の術が、恋愛ではマイナスに働いてしまうもの。

好きな男性の前では、仕事モードはオフにして、素直に彼の話に耳を傾けてみてはどうでしょうか。

 

■3:自分をよく見せようと素直に甘えられない

それなりに年齢を重ね、仕事に打ち込む日々は、自然と女性たちにプライドを身につけさせてしまうもの。

女性としてよい意味でプライドを持つことも大切ですが、恋愛においては、ついプライドが邪魔をして、うまく振る舞えないことも……。

「イイ女」として完璧に振る舞おうとすればするほど、意外にも男性の気持ちが離れていってしまうものです。

自分自身が相手を信頼して、自分をさらし出さなければ、相手からも同様に安心や信頼を得られないものなのです。

 

以上、“結婚に至らない”働き女子のNG行動をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

「そろそろ結婚したい!」と感じ始めた女性であれば、自分の行動を振り返り、結婚への距離を縮められる関係を、彼氏との間に築いてみてはどうでしょうか。

 

【関連記事】

※ そろそろ本気で結婚を…!お仕事女子が「運命の人に出会える場所」判明

※ 北川景子に学ぶ!「オトコが一気に結婚したくなる」たった3つの決め手

※ エッ…そんなコト!? 男性の「結婚意欲をなくす」最大の原因とは

※ 悲劇…!アラフォー独身女性が「5年後に結婚する」確率は4%と判明

※ パリジェンヌは結婚に焦らない!大和撫子が「恋愛大国から学ぶ」こと3つ

ピックアップ記事一覧