「仕事中のスマホ」許せない人が7割!デキない認定されるNG行為3つ

by

仕事

モチベーション, 人間関係, 第一印象

オフィスで仕事をしながら、どんなコトをしていますか?

1日の大半を占めるのが“オフィス時間”ですから、つい、おやつに手を伸ばしたりスマホでLINEを確認しちゃったりしているひともいるのではないでしょうか?

でも、注意されないからって、“ながら”で仕事以外のコトをしていると、いつの間にか“仕事デキない子”のレッテルすら貼られかねないんです!

周囲から見て「このひとの態度、ちょっとヤバいんじゃ……」と思われる行為をしてしまえば、一気に仕事デキない社員認定されちゃいます。

そこで、雪印メグミルクが800人に実施したリサーチを参考に、許せない“ながらデスクワーク”3選をお伝えしましょう。

こんなコトを、デスクワーク中についやっていませんか?

 

■NG1:スマホをチェックしている

オフィスで“自分のスマホをたまに見ながら”デスクワークすることについてどう思うかと質問してみると、「どちらかといえば許容できない」が32.5%、「許容できない」が37.1%という結果に。

合計すると、69.6%ものひとが「スマホはNG」と考えている実態がわかりますよね。

その理由としては、「集中していなそうだから」が54.8%でダントツに多く、スマホをチェックしながら仕事をしていても、業務がいい加減になっているのでは……!? と、思われるようです。

本当は超絶仕事デキる女子だったとしても、勤務時間中のスマホチェックは周囲に誤解を招きそうですね。

 

■NG2:音楽を聴いている

続いて、“音楽を聴きながら”のデスクワークについて尋ねてみると、「どちらかといえば許容できない」が29.0%、「許容できない」が36.3%に。

合わせると、65.3%が「音楽をかけながらの仕事もNG」と捉えていることが読み取れます。

その理由は、スマホ同様に「集中していなそうだから」が47.3%でもっとも多く、本人がどんなに音にノッたほうが仕事が捗ると言い張っても、周囲からは理解されない行為になりそう。

音楽は、オフタイムの楽しみにしたほうが賢明です。

 

■NG3:お菓子を食べている

そして、“お菓子を食べながら”のデスクワークについて聞いてみたところ、「どちらかといえば許容できない」が34.1%、「許容できない」が17.6%でした。

「断固として許せない!」というひとは少数派ながらも、許容できない派を合わせると51.7%で過半数に。

残業でディナーを食べていないなど特別な事情があるとき以外には、むやみにお菓子に手を伸ばさないほうが得策です。

おやつをポリポリしている姿を見て「あのひと、仕事デキそうよね~!」と、肯定的な感想を抱いてくれる同僚は少なそうですよね。

 

以上、許せない“ながらデスクワーク”3選をご紹介しましたが、いかがでしょう?

スマホが気になったり音楽やおやつでブレイクしたくなったとしても、デスクワークを“しながら”だけは避けたほうがよさそうですね!

 

【関連記事】

※ 気づいて!「職場で孤立無援になる」ついやりがちな自己中NG言動

※ こんなはずじゃ…!「在宅ワーク」の知っておきたいデメリット3つ

※ 自覚なし!? 職場で密かに女性から「超絶嫌われてる男子」の特徴

※ モテ子は「同性フォロー」を欠かさない!社内で敵を作らない3つのテク

※ 社内評価も急上昇!働き女子が「グンとスキルアップする」勉強テーマ3つ

 

【参考】

今どきの仕事スタイル調査 – 雪印メグミルク

ピックアップ記事一覧