2位「人生は長い」!? 新社会人に贈る先輩からの名言1位は…

by

職場

コミュニケーション, 人間関係, 好感度

後輩や部下が人生に悩んでいるときに、どんな言葉をかけたらイイのか戸惑ってしまう女性もいるのではないでしょうか。

気の利いたコトを言いたいがあまりに、余計なひと言を伝えてドン引きされてもイヤですよね。

若い頃には若いときなりの苦悩や葛藤があるもの。でも、自分も通った道なはずなのに、年齢を重ねるとその頃の感覚を忘れてしまいがちです。

ワールド・モード・ホールディングスが300人の女性に実施したリサーチによって、新社会人たちに“人生の先輩としてアドバイスしたい”ことのトップ3が明らかになりました。

さっそく、ご紹介しましょう。後輩へのアドバイスの参考にしてくださいね。

 

■3位:「将来を見据えたスキルアップを」

「あなたが現在“社会人1年目の人”へ、人生の先輩としてアドバイスしたいことを教えてください」と複数回答で聞いたところ、「もっと将来を考えてスキルを磨いた方がいい」を29.7%が選び3位に。

やみくもにスキルアップを目指すのではなく、将来を見据えたスキルアップを目指したほうが仕事に直結しますよね。

目標が定まらずにフラフラと迷っている後輩には、こんな言葉をかけてあげるといいかもしれません。

 

■2位:「人生は長い」

続いて、2位には32.7%が選んだ「もっと気を楽に構えていい、人生は長い」が選ばれています。

経験が浅い若い頃は、大きなプロジェクトに携わったときなどに力んでしまうシーンも多いかもしれません。

ですが、「人生は長いから、気張らなくても大丈夫よ!」と優しくアドバイスしてあげられれば、肩のチカラが抜け、実力を発揮させてあげられるのではないでしょうか。

 

■1位:「努力すれば財産になる」

そして、1位には34.0%が選んだ「もっと若いうちに努力した方が、ゆくゆくの財産になる」が選ばれています。

若い社員が実力を発揮せず努力を怠っている様子が見受けられれば、さりげなくアドバイスしてあげたほうが将来のためになりそう。

「努力ってダサい」と間違った考えを持っている後輩には、努力はひとつもムダになることはなく自身の財産になるということを理解してもらえれば、いきなり真面目社員に変貌するかもしれません!
以上、新社会人たちに“人生の先輩としてアドバイスしたい”ことのトップ3をご紹介しましたが、いかがですか?

この4月に新入社員を迎え入れるというかたも、日頃、後輩と接する機会が多いというかたも、ぜひ参考にして後輩に寄り添う先輩のひと言を考えてみてはいかがでしょうか。

 

【関連記事】

※ ヤダ…私!? 同僚男子に「コイツ女捨ててるな」と思われるNG特徴3つ

※ えっ…ソコ見てたの?男性が本当はチラ見してる意外な「女性のパーツ」

※ 5人に2人が経験!? 気がある女子だけにする「職場男子の意外な行動」

※ 85%の赤ちゃんに影響!? 妊活前に「絶対に夫婦で対策すべき」怖いアレ

※ 4人に1人が妊活中!? 「ベビ待ち」同僚女子が密かに抱える苦悩トップ3

 

【参考】

お仕事に関する調査 – ワールド・モード・ホールディングス

ピックアップ記事一覧