お局サマから学びたい!20代キャリア女子が「今しておくべきこと」3つ

by

仕事

お金, キャリア, 資格

若い頃は、若さが永遠に続くような錯覚に陥るもの。でも就職して毎日を淡々と過ごしていると20代は瞬く間に過ぎ、ふと気づけば30代、40代はすぐそこ!

「やりたいことは40代でも50代でもできる」と思うかもしれませんが、求人に年齢制限があったり、体力が落ちたり、婚活の的が狭まったりと年齢の苦労は存在します。後悔しないために20代のうちにやるべきことはたくさん!

そこで今回は、人材会社iDA(アイ・ディ・アクセス)の調査で30~40代の女性300 人が証言した、20代女子が今何をすべきかのランキングをご紹介します!

 

■3位:人脈を広げる(27.0%)

3位は「人脈を広げる」でした。人脈が広いと、困ったときに手を差し伸べてもらったり、使える情報が思わぬところから入ってきたり、素敵な人を紹介してもらえたりといいことはたくさん。

でも、人間というものは一度仲のいい友人ができてしまうと、グループで固まってしまい、なかなかそこから出ようとしないもの。そんな風に人間関係を凝り固めてしまうと、出会いがどんどん少なくなっていきます。

20代の今「仲のいい人以外の飲み会には行かない」、「どこに行くのも友人グループと一緒」という人は、もっと1人で行動して、他の人と出会い、話す機会を増やしてみましょう。

 

■2位:お金を貯める(31.0%)

2位はやはりといおうか、「お金を貯める」でした。

世の中、もちろんお金がすべてではありませんが、30~40代になって貯金がスッカラカン……では結婚や出産、リタイヤメントのことを考えると非常に心もとないもの。お金は行動や選択の自由を与えてくれる貴重なツールであり、やっぱりないよりあるほうがいいのです!

少しずつでも、20代の頃からコツコツ貯めるクセをつければ、10年、20年後には大きな額になっていて、イザというときに大助かりなのです。

 

■1位:資格を取得する(38.7%)

……そして、やっておくべきこと1位は、「資格を取得する」でした!

30~40代になり、「ああ、若い頃にもう少しこうしておけば……」と思うこともありますが、そのうちの1つに「若い頃に、もっと勉強しておけばよかった……」ということがあります。

結婚や出産を経てもキャリアを続けていくうえで、資格を取得しておくのは大事なこと。とくに出産後、仕事に復帰する際に、資格、そして今まで積んできた経験があるとないでは雲泥の差です。

資格を取っておくなら、時間もお金も余裕がある独身時代が一番。出産してからではなかなか時間的にも経済的にも難しいのです。

今のうちから“将来、自分はどの道に進みたいか”をしっかりと考え、それを実現するためのキャリアパスの一部として、資格取得を目指しましょう。

 

以上、30~40代女子が思う、20代のうちにやっておくべきことをご紹介しましたが、いかがでしょうか?

「私はまだ若いし、時間はまだまだある!」と思うと何でも先に延ばしてしまいがち。今のうちにスタートすることで、10年、20年後に周りと大きな差がついているのです!

 

【関連記事】

モテ子は「同性フォロー」を欠かさない!社内で敵を作らない3つのテク

2016年こそ実現する!きっちり貯蓄できちゃう「節約計画」3つ

朝「会社行きたくない…」頑張らなくても出社できる3つの考え方

目指せ100万円UP!「キャリア転職のスキル」2位語学力1位は

もう失敗しない!「30歳からの未経験」転職を成功させる3つのステップ

 

【参考】

お仕事に関する調査 – iDA

ピックアップ記事一覧