今すぐソレやめて!働きママが「サボるべきこと」仕事以外の4つ

by

妊娠・育児

コツ, 時間外労働, 家事

働くママは、家事に育児に仕事に……とやることが多くて大変ですよね。ただでさえ仕事で疲れているのに、子どもの世話は24時間絶えることなく、さらに家事もエンドレス。

これでは体がいくつあっても持ちませんよね。

ですから、働くママこそ積極的にサボる必要あります。もちろん仕事以外のことで、です。

そこで今回は、『BizLady』の過去記事や海外情報サイト『WORKING MOTHER』などを参考に、“働くママが仕事以外でサボるべきこと”4つをご紹介します。

 

■1:毎晩の食卓のシェフをやめよう!

あなたも働いているのですから、旦那さんや周りの人にも協力してもらいましょう。とくに晩御飯の支度は、もちろんふたりでやってもいいわけですし、たまには外食も良いでしょう。デリバリーでも良いかもしれませんし、出来合いのものを買ってきても良いでしょう。

つまり、毎晩あなたが自分の家の食卓のシェフである必要はないのです。これはサボって良いのです。自分だけで抱え込むことのないように周りに協力してもらいましょう。

 

■2:ママ友と張り合うことをやめよう!

知らず知らずのうちにママ友と張り合っている、ということはないでしょうか?  そのママ友が仕事をしていようが、していまいが関係ありません。つまり他人と張り合うのは全くの無意味です。

この無意味な張り合いを、ちょっとサボるだけで気持ちがスーッと楽になるはずです。

あなたはあなたのやり方で、自分らしく働くママ像を作ってしまえば良いのです。他人と比べる必要は全くありません。

 

3:“大丈夫”と言うことをやめよう!

家族や同僚、周りの人から、“働くママって大変そうね、大丈夫?”と聞かれたときに、“大丈夫”と答えるのは、もうやめにしましょう。

ぜひ素直に“大変です”“辛いです”と言ってください。きっと周りの人が助けてくれるでしょう。

無理をする必要は全くありません。辛いときは、辛いと言ってください。

気持ち的に、働くママ自体をちょっとサボることも大切です。

 

4:やることリストをやめよう!

多くの働くママがその日のうちにやることや、やるべきことが多すぎて、深夜遅くまで起きていることでしょう。

でも、それではやはり体が持ちませんし、睡眠不足は体力的にも精神的にもマイナスにしかなりません。

今日中に終わらせないといけないことがたくさんあるのは良く分かりますが、それができないからと言って、死ぬわけではありません。

ちょっとサボって、早く寝てください。その方がよほど生産的だし、精神的にも余裕が生まれるはずです。

 

以上、“働くママが仕事以外でサボるべきこと”でしたが、いかがでしょうか?

働きママは、もしかしたらサボり下手なのかもしれません。

少しは気を楽にして周りに頼るようにしないと、真面目な働きママはひとりでなんでも背負い込んで大変ですよね。積極的にサボってくださいね。

 

【関連記事】

※ どうしよう困った…!「子どものトラブル別」働きママの解決法

※ ココで差が!出産まで「ストレスフリーで仕事する」プレママの心得5つ

※ 「妊活離婚」も…?共働きカップルこそ話し合うべき家族計画のポイント

※ 完璧じゃなくてOK!働きママが「あえて手を抜くべき」こと

親にとっての「理想の子育て環境」とは?調査で見えた1つの傾向

 

【参考】

※ 17 Things Working Moms Should Quit (Besides Your Job) – WORKING MOTHER

ピックアップ記事一覧