違うのに…!どうしても「夫へのイライラ」が止まらない妻への処方せん

by

恋愛・結婚

共働き, 夫婦, 子育て

結婚してからなんだか夫にイライラすることが増えた……。出産してから毎日のように夫にイライラ。今まではずっとラブラブでいられると思っていたのに、なんでこうなってしまったんだろう? そう悩む女性も少なくはありません。

産後うつ、産後クライシスという言葉があるように、とくに夫へのイライラは出産後にピークに達することが多いようです。そんな夫へのイライラはどうしていけばよいのでしょうか。

また、昔のように夫婦仲良く過ごしたい……。そう思う妻がとるべき行動をご紹介しましょう。

 

■夫へのイライラの原因は?

まずは夫に対してイライラしてしまう原因を考えてみましょう。とくに多い原因をご紹介していきます。

(1)家事に非協力的

夫婦となれば、仕事だけでなく家事や育児もふたりでするのが基本。専業主婦かどうかにかかわらず、お互いが家庭のために協力する気持ちを持つことが重要です。一方的に「女性がやるものだ」と譲らなかったり、そもそも家事をするという気持ちが頭の片隅にも無いようなタイプには、イライラするのも当たり前ですよね。

(2)子育てを妻任せ

子どもができると、家事だけでなくさらに子育ても夫婦にとっては大事な仕事の1つ。ミルクを作ったり、オムツをかえたり、寝かしつけをしたりと、大変な毎日を、「仕事で疲れているから」などと妻任せにしてしまうと、「あなた父親でしょ!」とストレスのピークに達してしまいそう。

(3)愛情を感じない

感謝の気持ちや愛情表現は夫婦の関係を良くするために必要なコミュニケーションの1つ。目をあわせない、「ありがとう」を言わない……など、自分が空気にでもなってしまったかのような態度をとられるとイラっとしてしまうどころか悲しくなってしまうかもしれませんね。

(4)妊娠や出産後の体の変化

妊娠中や産後の体は、ホルモンバランスの乱れによりイライラが募りがちです。自分自身でもそんなイライラの気持ちに驚いてしまうかもしれません。

 

■どうして夫は分かってくれないの?

きっとたくさんの方が「なんで言っても分かってくれないんだろう」と思っているのではないでしょうか。しかし、一度夫とのコミュニケーションを振り返ってみましょう。例えば子どもを寝かしつけすることに苦労し、まだ家事も残っていて辛い思いをしている時、夫には何と伝えているでしょうか?

「やっと赤ちゃん寝たんだよ、疲れた……」とだけ言っていては、夫に「家事をしてほしい」という要望は何も伝わっていないのです。

男性にとっては実際に耳にした言葉を事実として受け止めることで精一杯。その裏にある意図や要望を汲み取ることは非常に難しいのです。ですので、「疲れた」「大変だった」という事実だけを伝えているかもしれない。ということに気づくことが大切です。

 

■夫へのイライラ解消のためには、まず要望をきちんと伝えることから

そんな夫とのコミュニケーションのポイントは、まずは相手への要望をきっちり伝えることから始めることです。もちろん、上から攻撃的に話してはいけません。冷静に、自分が困っていること、力を貸してほしいことを伝えてみましょう。

「そんなことに悩んでいたなんて!」「なんで言ってくれなかったの?」とびっくりされることもあるかもしれません。一方で、「仕事で忙しいからなかなかできそうにない」と協力を得られないかもしれません。

どちらの結果になったとしても、まずは要望を伝えることが大事なのです。

 

以上、“夫へのイライラの解決法”についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

夫へのイライラは、夫としっかりコミュニケーションをとることでしか解決は難しいといえるでしょう。たまのリフレッシュや、友人へ愚痴を言ってストレス解消することも大事ですが、根本を解決するためにも日頃から相手へ要望を明確に伝えられているか、振り返ってみてはいかがでしょうか?

 

【Recommended by BizLadyPR】

アンケート調査にみる!働き女子が注目する「医療脱毛」を選ぶべき理由とは

美容皮膚科のスタッフがイチオシ!「10年後も全身ツルスベ」でいられる方法

コレで安心!する前に知っておきたい「レーザー脱毛」のリスクと利点

真夏でもメイク直し不要!賢い美女子に選ばれる「ファンデ級BBクリーム」

うわ…朝からビックリ!93%の女性が実感「お腹スッキリ習慣」の秘密とは

 

【画像】

※ pexels

ピックアップ記事一覧