1位ワイン!女性が飲むと「男性の印象がいいお酒」意外な2位は

by

仕事

イベント, モテ, 第一印象

季節はすっかり秋。あと2ヶ月もすれば年末となり、イベントやパーティーが目白押しの季節が訪れます。

何かとお酒を飲む機会も多くなりますよね。お酒は美味しくても、気をつけないと酔っ払って醜態をさらしたり、他人に迷惑をかけたりと、いいことナシ。同僚にそんな場面を見られたら、「酒乱!?」と引かれてしまうかもしれません。

では、異性に好かれるお酒の飲み方とはいったいどういうものでしょうか? 今回は、DeNAトラベルが20~85歳の男女2,231名を対象に実施した「お酒」に関する調査の結果をご紹介します。

 

■男性は“お酒を飲めない女性”が好き?  嫌い?

まず「飲酒する異性は好きですか? 嫌いですか?」と尋ねると、「好き」と回答した人が全体の59.1%を占めました。次は「どちらでもない」が38.9%、「嫌い」はたったの1.9%。

「どちらでもない」というのは、「飲みすぎて酔っ払ったりしなければいい」という意見が大半だと思われます。日本人は全体的にアルコールに関して寛容であるといえそうですね。

次に男性に「異性の好ましい飲酒量に当てはまるものをお選びください」と尋ねると、1位は「人並に飲める」で62.7%。2位は「少し飲める」(30.0%)、3位が「たくさん飲める」(5.0%)という結果で、「まったく飲めない」女性を好ましく思う人はなんとたったの1.4%。

飲めないならば無理をすることはありません。でも、合コンやパーティーで、本当はお酒が好きなのにわざと「やだ~私、飲めないんです!」などと言っていると、「つまんね~」と、かえって逆効果になってしまうかも!?

 

■男性が良い印象を抱く女性のお酒はどれ?

次に、男性に「異性が飲んでいたら良い印象を与えるお酒の種類はどれですか?」と質問すると、1位は圧倒的に「ワイン」(21.7%)。大人っぽくセクシーな印象があり、赤ワインなら健康にもいいことから、男性が抱く印象も上々のようです!

js_img_112733_7

2位は「ビール」。気取らず一緒に飲めるところが魅力なのでしょう。3位はおしゃれな印象のある「カクテル」(12.4%)、同じく3位は「日本酒」でした。

これを参考に、気になる同僚や取引先の男性が出席するパーティーでは、相手のタイプに合わせて飲むお酒の種類を考えてもいいかもしれないですね。

 

■異性に魅力的に見える“お酒の量”は何杯?

いくら男性が「人並に飲める女性がいい」といえど、酔い方は人によって違うもの。付き合いでドンドン飲んでいるうちにろれつが回らなくなったり、騒ぎ始めたり、失礼な発言をしたりしたら、決して魅力的に見えるとは言い難いでしょう。

では、女性が“最も魅力的に見えるお酒の量”とは何杯でしょうか?

姉妹サイト『VenusTap』の記事「お酒1杯と2杯モテるのはどっち!? 女子が魅力的に見える酒量が判明」でお伝えしたとおり、英ブリストル大学で行われた研究によると、飲むお酒の量で異性がどれだけ魅力的に見えるかが決まるそうです。

男女40人を対象に行われた研究で、“何も飲んでいない”、“お酒を1杯飲んだあと”、そして“お酒を2杯飲んだあと”の写真を撮り、どの異性が魅力的に見えるかを尋ねると、最も魅力的に見える写真は、“お酒を1杯飲んだあと”。しかし、“お酒を2杯飲んだあと”の写真は最も魅力的でないと判断されたそうです。

お酒を1杯飲むとリラックスして、笑顔が多くなったりしますよね。頬がかすかに赤らむのも魅力かも。ところが、人によっては2杯飲むと、目が座ってきたり、姿勢が悪くなったり、眠たげな顔になったりすることもあります。

大切なデートやパーティーでは、お酒を1杯でやめておくのが得策かもしれませんね。

 

以上、異性に好まれるお酒の種類&飲み方でしたが、いかがでしょうか?

これからの季節に多くなるイベントや合コン、パーティーなどでは、素敵な異性との出会いも期待できます。自分が最も魅力的に見えるお酒の種類や量を、じっくり研究してみてもいいかもしれません。

 

【関連記事】

コッソリ見られてる!? 女友達に「老けた認定」されちゃう残念ポイント5つ

会社の飲み会で…二日酔い!最悪な事態を避ける「飲みのオキテ」4つ

ゲッ私も…!アラフォー独身女子の「結婚を遠ざける」NG思考6つ

ハイボールvsレモンサワー「ダイエット中のお酒」選ぶべきはどっち?

休暇中の旅先で飲みたい!働き女子のオススメの「健康と美容にいいお酒」2つ

 

【参考】

「お酒」に関する調査 – DeNAトラベル

※ お酒1杯と2杯モテるのはどっち!? 女子が魅力的に見える酒量が判明 – VenusTap

ピックアップ記事一覧