20代女子は内心キレてる!? 先輩女子の「SNS投稿の掟破り」NGポイント

by

職場

SNS, コミュニケーション, 人間関係

すっかり生活の一部になったSNS。

しかし、大人になってから接した30~40代と、学生時代から身近だった20代とでは、その“馴染み方”には差があるものです。

上の世代よりも格段にSNSを駆使している、若者世代。中でも写真に関しては、他世代が考える以上にこだわりがあるようです。

後輩ちゃんと一緒に撮った、その写真。何も考えずSNSに投稿したら、口には出さないけれど相手は内心で怒り爆発状態だった!なんてことが、あなたの知らないところで起きているかも!?

SNSに投稿する写真に対する、20代女子の並々ならぬ思い……先輩女子のあなたも、まさに20代というあなたも、そのリアルを一緒に覗いてみましょう。

 

■何度でも撮り直しは当たり前、加工だって当然!? 20代女子の自撮り事情

あなたがSNSにアップするために写真を撮る場合、いつも何枚ぐらい撮りますか?

1枚しか撮らないのが当たり前の人もいれば、何枚も撮った上での珠玉の一枚しか載せない!という人もいます。

その証拠に、ボシュロム・ジャパン株式会社が「SNSを日常的に利用しており、SNSに自分の顔写真をアップした経験がある」という20代の女性500名を対象にしたアンケートによると……。

・自撮り写真の満足度が90点以上と高い人→わずかに21%

・一度(ワンポーズ)の自撮りで、SNS投稿がOKだと思える枚数→平均6枚に1枚

などといった、なかなかストイックな回答が並んでいたというのです。

さらに、84%もの人が「SNSに投稿する際に写真を加工する」と答えているそう……!

加工と言っても、暗くなってしまった画像に明るさを足すだけ、などの軽いものもありますが、今や美肌にデカ目など様々な加工が、素人でも簡単にできてしまう時代。

この84%の女性たちは、そういったアプリなどにも早くから親しんできているぶん、抵抗感がそれほどないのかもしれません。

 

■「私、引き立て役じゃない!」20代女子が密かに抱く、SNS写真への怒りとは?

そんな自撮りへのこだわりが半端じゃない、20代女子たち。

「納得がいかない写りの写真をSNSに投稿されてしまった経験があるか?」という質問にYESと答えた割合も当然のように高く、84%。

そしてその投稿に対して感じたことについては、「削除してほしい気持ちになった」「悲しい気持ちになった」「イライラした」「腹が立った」などの回答が上位に。

中には「引き立て役になっている気分だった」と、ネガティブに捉える人も……。確かに、明らかに実際以下に写っていると、世代を問わず誰もが嫌だと感じるもの。

そもそも、一緒に写っている人達への許可なく写真をSNSに載せてしまうこと自体ルール違反と言えるので、確認や許可はどの世代であっても必要。

ですが、20代以下の若者は“載せることそのもの”の許可だけでなく、“この一枚でいいか”の確認もしてほしい! と思っているかもしれません。

 

以上、20代女子の自撮り写真へのこだわりと、先輩女子がSNSアップの際に気を付けたいことでしたが、いかがでしょうか?

『BizLady』の過去記事「“SNSはお断り!”後輩が望む職場の人間関係…その生々しすぎるホンネ」では、後輩世代が先輩世代に抱く「SNSでは繋がりたくない」という本音についてご紹介しましたが、もしかしてそう思われがちなのは、投稿写真に対するきめ細かい配慮が先輩世代に欠けているのも一因なのかもしれません。

SNS上の写真がきっかけで、後輩からいつの間にか敬遠されていた、なんてちょっとツラいですよね。

先輩女子の皆さん、20代女子の写真へのこだわり、しっかり理解してあげましょう。

 

【関連記事】

後輩女子必読!先輩の「イラッと地雷」を踏むNGワードリスト5

「先輩ついていきます!」後輩から支持される人の共通点5つ

先輩から嫌われる後輩女子…3位「自己主張が強い」よりヤバい1位は

女の嫉妬はこうして撃退!「ハッピークラッシャー女」との距離の置き方

 

【参考】

「~20 代女子の SNS の写真事情を調査~」-ボシュロム・ジャパン株式会社

ピックアップ記事一覧