子どもの写真をSNSに「やみくもに投稿すべきでない」恐ろしい理由

by

妊娠・育児

スマホ, SNS, 子育て

two little kids taking selfie

子育て世代にとってSNSは、なかなか会えなくなってしまった友人・知人とつながれる便利な手段。

とはいえ、便利なものには、負の面もあります。近況報告のために、SNSに子どもの写真をアップすると、思わぬトラブルが起こってしまうかもしれません。

今回は、SNSに子どもの写真を投稿するリスクをお伝えしていきます。

 

■1:他人に子育て方針を批判される可能性がある

9月10日にアメリカのニュースサイト『The Huffington Post』で公開されたコラムは、こんな皮肉めいた一文で始まります。

<インターネット空間ほど、“悪い母親かどうか”を発見するために適した場所はない>

そして今や、ネット空間が良い母親かどうかをジャッジするための“リトマス試験紙”のようになっている、と。

「いつも子どもにソーセージを食べさせているなんて、添加物のこと知らなすぎ!」

「まだ4歳過ぎておむつしているなんて、母親が怠けすぎ!」

こんな風に、育児について重箱の隅をつつくような指摘をし、「母親に向いていない」と評論したがる“正義の味方”気取りの人たちも、少数ながらいるでしょう。

自分が投稿した写真が、どこで誰が見ているかわからないということは、覚悟しておきたいものです。

 

■2:「これが、私の子どもです」海外では“デジタル誘拐”が起こっている!?

育児サイト『Parenting』によれば、アメリカでは“デジタル誘拐”が起きたことがあるとか……。

デジタル誘拐とは、FacebookやInstagramなどのSNSに投稿していた子どもの写真を勝手に使用され、“犯人”がその子の親になりきって写真を投稿してしまうトラブルのこと。

どこかで誰かが自分の子どもに別の名前をつけて、「うちの子、こんなに大きくなりました」なんて、投稿していることを想像すると、恐ろしいですよね。

一度投稿した写真は、削除しても誰かが保存してしている可能性もあります。

公開範囲を確認し、投稿前には写真にプライバシーを晒す要素がないか、十分にチェックした方がいいでしょう。

 

■3:世の中にはいろんな趣向を持つ人がいるから……おむつ替えの写真、おふろの写真は封印!

おむつ替え時や、おふろのときの慌ただしい雰囲気の写真に「いいね!」をつけてもらうと、苦労が報われるような嬉しさがあるかもしれません。

とはいえ、子どもの“裸”の投稿には、ことさら気を付けることがあります。■1でお伝えしたように、どこでその写真がシェアされているかわからないからです。

世の中には、いろんな趣向の人がいるのです。男の子だからといって、油断は禁物。

そして、“友だち”しか閲覧できないからといって安心はできません。

誰かが“友だち”になりすましている可能性まで、踏まえておいた方がいいでしょう。

 

■4:「うちの子勝手に投稿しないで!」子どもの友達の写真のアップは要注意

自分の子どもがお友だちと仲良くしている様子は、心があたたかくなりますよね。

そのシーンをカメラやスマホで撮るまではOK。でも……。

「運動会、お友だちと力を合わせてがんばったね!」

「職場のママ仲間とランチパーティーしてまーす。子ども同士、すっかり仲良し!」

こんな風に、SNSに勝手にお友達の写真を投稿するのはNG!

『POPSUGAR MOMS』によれば、家族ごとにSNSへのスタンスは様々。

SNSをあえてやっていない家族を巻き込んでしまうと、トラブルの原因になることも……。

どうしてもシェアしたい場合は、相手の許可を得てからの方がいいでしょう。

ただし、相手も「ダメ」と言いにくい心境であるのを察したうえで。

 

以上、SNSに子どもの写真を投稿するリスクでしたが、いかがでしょうか?

SNSを通じて、「子どもがかわいい」「いいママだね」なんてほめてもらえると自信がつくし、遠くの友人と近況を報告し合えるのは嬉しいもの。

でも、その一方でSNSが原因で起こる “悪い事態”を知っておくことも大切です。

 

【関連記事】

残酷なわかれ道…!「出産を機に仕事を辞めた」が示す本当の意味とその後

子育てに疲れた女性を余計に追い詰める「暴力的な魔の言葉」7選

夫が浮気!でも別れず乗り越えるなら「働く妻として必ずすべきこと」5つ

不倫が発覚!? 「夫婦間SNSで起きた事件」3連発…気をつけることは

その差なんと550万円!「女性の貯金が多い県」首都圏の意外な1位は…

 

【参考】
5 Perfectly Good Reasons You’re NOT a Bad Mom – The Huffington Post

Posting Your Kids’ Pics on Facebook May Put Them at Risk for Digital Kidnapping -Parenting

5 Photos of Your Kids That You Shouldn’t Post to Social Media – POPSUGAR MOMS

 

【画像】

※ tutye / PIXTA(ピクスタ)

ピックアップ記事一覧