彼と結ばれたらどうなる?後悔しないための「結婚シミュレーション」4つ

by

恋愛・結婚

結婚生活, 結婚, コミュニケーション 恋愛

自由を謳歌できる独身は楽しいけれど、一生おひとり様では不安。

独身と結婚のメリットとデメリットを想像しながら、いつかは結婚したいと考える女性は多いのでは。

彼氏がいるのであれば、なおさら具体的に結婚について考える機会は増えることでしょう。

しかし結婚とは一生の問題であり、この選択に間違いはないのか……なんてふと立ち止まりたくなるときもあります。

そんな女性たちにおすすめしたいのが、結婚シミュレーション。

さまざまな問題が降って湧いてくる結婚生活の一部を切り取りながら、彼と困難を乗り越えていけるのか、確認してみてください!

 

■1:家事分担問題! 彼は料理も掃除もOKな人?

結婚して初めて生活をともにするカップルであれば、家事分担問題は大きな問題のひとつ。

夫が“家事は妻がやるもの”と考えており、共働きなのに全くノータッチとなれば、のちのち夫婦の関係に亀裂が生じかねません。

例えば、出産し育児期間に突入したときに、大きなバトルが勃発する可能性は大きいでしょう。

生活していく上で、自分が相手に望むことに対して、彼は実際どのように動く人なのか、事前に理解しておくことは必要です。

 

■2:彼の家族観は? 義父母との付き合いは想像できる?

お互いの家族との付き合い方には、さまざまなケースがあります。頻繁に夫の実家に帰るなど交流が多い家庭もあれば、実家が遠くて会うのは年1回〜2回ということもあるでしょう。

頻繁に集まったり、交流がある家族であれば、その家や土地のしきたりに沿った振る舞いが求められることもあります。

結婚することで家族が増え、うれしいことが増える反面、面倒な人付き合いも増えるもの。

結婚したらこういう付き合いになりそうだな、くらいの覚悟は持っておいたほうが、その後のことを考えると賢明かもしれません。

 

■3:今から解決! 生活費のやりくりや今後の住居はどうする?

付き合っているときになんとなく相手の収入を想像することができても、しっかり貯蓄額や年収について話すカップルは少ないかと思います。

しかし結婚してともに生活をするとなれば、将来設計を考えて、無駄を減らしてしっかり貯蓄をする必要があります。

まだ子どもはいないから……と今まで通りにお互いの経済状況を全く把握せず、財布もすべて別々となると、貯まるものも貯まらず、いざというときに「お金がない」という状況に陥ることも……。

今度の出産育児の予定や住居について考えるにあたり、それぞれの収入やお金のやりくりについて話し合うことは必要かもしれません。

 

■4:彼はどう考える? 妻の結婚出産後の働き方

結婚後も仕事を続けたい女性もいれば、専業主婦になりたいと考える女性もいます。

しかし家庭の状況によっては、仕事を辞められないケースなど、自分の理想通りにはならないことも。

また、あまりに仕事が忙しいと、子どもが小さい時期は仕事をセーブせざるを得ない状況にもなるでしょう。

夫の理解やサポートで解決する問題は多いからこそ、協力が望めるかどうかが、じつは大きなカギになります。

今後どのような働き方をしたいのか、それに対する彼の考えを知っておくことで、自分に合った働き方を検討できるでしょう。

 

以上、後悔しないための結婚シミュレーションでしたが、いかがでしょうか?

恋人同士の間は、純粋にふたりの関係を楽しめます。しかし結婚となると、どうしても義務や責任が生じるもの。

好きだけではうまくいかないのかな……と不安になることもあります。

お互いに先のことも含め、何でも話し合える関係を築いておくことが、結婚後の夫婦生活を円満に導くために大切なことなのだと思います。

 

【関連記事】

※ 恋愛に仕事にお金…「人生のあらゆるリスク」を軽減する方法3つ

※ 20代とココが違う…「30代から変わる」結婚観のあるある3つ

※ 本当にカレで大丈夫?後悔しない「結婚適合男子」見極めポイント5つ

※ あなたは大丈夫?「結婚後うまくいかなくなるカップル」の特徴3つ

※ 墓場なんてもう古い!8割以上のカップルが幸せを感じる結婚のイマとは

ピックアップ記事一覧