彼は結婚する気アリ?一発で「彼の心を丸ハダカにする質問」3つ

by

恋愛・結婚

結婚, 30代, コミュニケーション 恋愛

結婚願望がマックスに達したところで、肝心なのは相手の気持ち。

結婚はタイミングと言われる通り、お互いの意思がピタッと合わない限り2人が結ばれることは難しいものです。

しかし女性側としてみれば、直球で気持ちを探るには勇気が必要。

「結婚」の2文字を口にすることで相手にプレッシャーをかけ、逆に気持ちを萎えさせるのでは……と不安になることも。

だからといって、このままずるずると関係をつづけることもしたくない!

そこで今回は、一発で彼の心を丸裸にする結婚に関する4つの質問についてご紹介したいと思います。

 

■1:将来のビジョンを聞いてみる! 「2〜3年後はどうなっていたい?」

結婚についてストレートに聞きづらい場合は、彼が持つ将来のビジョンについて聞いてみるのはいかがでしょうか。

仕事についてはもちろん、彼が考える結婚への本音が聞けるかも!

もし彼の結婚に対する優先度が低い場合は、客観的に理由を聞いてみれば、結婚へのひっかかりポイントが明らかに……。

あまりにも相手の考えと自分の描く未来がかけ離れたものであれば、ずばり本音を伝え合って、話し合いをもつタイミングなのかもしれません。

自身が結婚したい年齢ギリギリラインにいる場合、相手が結婚以外のものに気持ちがいってしまっているとなると、正直、女性側の冷静な決断を迫られることになるかもしれません。

 

■2:全く当てはまらない!?  「理想の結婚相手ってどんな人?」

あまりに彼から結婚の意思が伝わってこないようであれば、相手が思う理想の結婚相手について聞いてみるのもひとつの方法です。

その回答内容で、彼が描く理想の結婚生活などがわかるかもしれません。

もし理想像があまりに今の自分自身とかけ離れているようであれば、ちょっと考えもの。

また彼女であるあなたの存在に触れることもなく、まるで他人事のように話をする場合は、もしかしたら結婚を意識していないか、彼にとってはそのタイミングではないというサインなのかもしれません。

結婚云々の前に、彼の気持ちの本気度をしっかり確認して、純粋に愛し合える関係になることをまずはおすすめします。

 

■3:逆にネガティブに……「まだ結婚する気ないよね?」

イエスかノーで答える質問は、はっきりとした回答を得られやすいもの。

なおかつ「〜だよね?」と相手の気持ちに同調する尋ね方は、相手も思わず本音を漏らしやすい傾向にあります。

2人の間で結婚の話が全く出てこないようであれば、それとなく「まだ結婚する気ないよね?」なんてさらりと聞いてみては?

否定するか肯定するかで、正直な彼の気持ちがわかるはず。

はっきり否定するようならば、今後の進展も期待できますが、「そうだね〜」もしくは「う〜ん」と言葉を濁すようであれば今のところは難しいでしょう。

自分の気持ちを押し付けて険悪なムードにさせるよりは、彼の結婚へのネックを聞いて、その場は冷静に対処しておくのが賢明かもしれません。

 

以上、一発で彼の心を丸裸にする結婚に関する4つの質問についてでしたが、いかがでしょうか?

結婚に続く出産、育児を逆算した時、そのリアルな年齢にいっそう結婚への焦りが加速する……なんてこともあります。

しかし、結婚生活は思い描く以上にさまざまな面倒や、パートナーとの関係性の変化など、「こんなはずじゃなかった」なんて心が折れそうになる瞬間だってあります。

だからこそ、パートナーとの信頼関係はとても重要な要素になってきます。

何事も焦りは禁物という通り、お互いの気持ちがちゃんと寄り添った時こそがまさに結婚のタイミング。

そのためにじっくりと2人で愛を深め合う時間をしっかり持つことが何より大切なことでしょう。

 

【関連記事】

※ 20代とココが違う…「30代から変わる」結婚観のあるある3つ

※ 「男性心理」丸ハダカ!彼を虜にしてもっと愛される方法3つ

※ 本当の恋してる?「魂が震える大恋愛の仕方」を働く男女が忘れた理由

※ 墓場なんてもう古い!8割以上のカップルが幸せを感じる結婚のイマとは

※ 4低の真実…!「理想の結婚相手の職業」にみる未婚女子のリアル

ピックアップ記事一覧