今すぐ確認して!コッソリ非表示にされちゃう「イタイSNS投稿」5つ

by

暮らし

SNS, スマホ, マナー

Twitter、Instagram、Facebookなど、いまや生活と結びついたSNS。

知人友人の違った一面を垣間見ることができるのはメリットですが、内容によっては「うわ……」とひいてしまうこともありますよね。

それは、自分の投稿も同じです。思いつくままに投稿していると、ひっそり非表示にされてしまうかも。

今回は、「非表示にしたい」と思われる痛い投稿について、ご紹介します。

 

■その投稿、玄関に貼っても恥ずかしくない? 自慢も愚痴もほどほどに

SNSでは自分をよく見せようと、現実より少し“盛って”投稿してしまう傾向はありませんか?

友人の投稿を見ていても楽しそうなことばかり。自分が不幸に思えてきて、SNSをやめたい……なんて思った事ある人もいるのでは。

もしかすると、あなたの投稿も、同じかもしれません。

人に自慢したい!という気持ちがあると、見ている人には伝わってしまうものなのです。

逆に、愚痴や不満も要注意。

ためている気持ちを伝えられないから、SNSで吐き出す。という人もいるでしょう。けれどもそれを見た人は、嫌な気持ちになってしまいますよね。

投稿する際は、「玄関先に貼っても恥ずかしくない内容か?」と意識しましょう。

多くの人に見られないはず……なんて甘えは要注意! 見る人は見ているし、噂として広まってしまうかもしれませんよ。

 

■仕事の思いは大問題につながるかも

仕事に対する愚痴や不満、投稿していませんか?

SNSで吐き出すことで、気持ちが楽になるかもしれませんが、気をつけないと大問題になってしまうかもしれません。

忙しさをアピールしすぎると、これだけ仕事ができる私ってすごい!という、自慢話に聞こえてしまうかもしれません。逆に、「仕事がデキない人」というレッテルを貼られてしまう、悲しい結果にも。

取引先のことや、上司や同僚についての話は、本人の耳に入るかもしれない……ということを忘れずに、投稿しましょう。

 

■意識してない? 休日のリア充自慢

休日の過ごし方や、彼や家族との仲の良し投稿は、ほどほどにしておかないと、「ウザい」と思われてしまうかもしれません。

自分の幸せは、他人も幸せにはしてくれません。むしろ、不快感を与えてしまうことも。

結婚している人、子どもがいる人には、独身女性の自由さをうらやましく思ったり。

逆に未婚の人は、家庭のある人をうらやましく感じたりするものです。

幸せなことも、SNSでの投稿はほどほどに。

リア充自慢は、人を不幸にしてしまう可能性もあるので、自分の中にとどめておいた方がよさそうです。

 

■女優じゃないんだから……自撮り写真は痛いことも

盛り上がっているイベントや、おしゃれなカフェで過ごす様子など。自撮りした写真をアップするのも、要注意。

キメポーズが昭和だったり、女優やセレブを気取っているような写真は、ウザい認定されてしまうかもしれません。

SNSにアップする前に、『BizLady』の過去記事「SNSでイタい先輩認定されない!“アラサーの自撮り”簡単テク3つ」を参考に、自撮り写真を確認してみましょう。

 

■人生訓やポエムなど、思いが強すぎる投稿

心が弱っているときは、いい話が心に染みることがありますよね。けれども、その言葉や様子をSNSで伝えるのには、技術が必要です。

今の自分には響く言葉も、他の人からすればどうでもいいこと。

作家やアーティストでない限り、言葉巧みに表現しようとしても、思いは伝わりません。「自分が大好きなんだな」と思われる可能性が高いです。

 

以上、コッソリ非表示にされるかもしれない“痛いSNS投稿”についてでしたが、いかがでしょうか?

SNSで生活が豊かになるように、楽しく付き合っていけるといいですね。

 

【関連記事】

【心理テスト】ダサい女子になってない!? あなたの「トレンド力」をチェック 

そのアピールは逆効果!? 実は職場で「男性が引いている話題」3つ

ダサい投稿してない?OVER30女性の「イタいインスタ」3パターン

2位セレブ気取りより!女子がイラッとする「FBのリア充写真」1位は 

脱・相談オンナ!いろいろな悩みごとを「自力で解決する」方法3つ

 

【画像】

※ sasaki106 / PIXTA(ピクスタ)

ピックアップ記事一覧