5位旅館でゆっくり…働く女性が望む「年末年始の過ごし方」意外な1位は?

by

暮らし

休日, 旅行,

もうすぐやってくる年末年始。

普段忙しく働く女性たちは、どんな風に年末年始を過ごしたいと思っているのでしょうか。

そこで今回は、『BizLady』が働く女性162人に、年末年始の過ごし方についてアンケートを行いました。

アンケート調査を参考に、働く女性たちが思い描く“年末年始の過ごし方トップ5”についてご紹介します。

 

■5位:「国内の旅館などでゆっくり過ごしたい」(12.3%)

5位となったのは、「国内の旅館などでゆっくり過ごしたい」の12.3%。

まとめてお休みが取れることから、海外旅行を計画している方もなかにはいらっしゃるかと思いますが、なんだかんだでゆっくり過ごせるのはやはり国内ですよね。

1年の疲れを癒やすため、国内の旅館などでゆっくり過ごしたい!と考えている方が多いのかもしれません。

 

■4位:「セール品などを買い漁りたい」(13.0%)

4位になったのは、「セール品などを買い漁りたい」の13.0%。各ブランドや各デパートが実施する年末年始のセールは、冬の風物詩のようなものですよね。

大胆に値引きされた服や靴などを目の前にすると、買わないと損するような気分になるのではないでしょうか。

ちょうど冬のボーナスとも重なり、懐が潤う時期。

年も新しくなることから、新しい格好で新年を迎えたい!と思っている方も多いかもしれません。

 

■3位:「実家に帰って家族とのんびりしたい」(14.2%)

3位になったのは、「実家に帰って家族とのんびりしたい」の14.2%。家族との時間を大切にしたいと考えている方が多い結果となりました。

家族全員が集まる機会というのは、年に数回ほど。お盆やお正月の時期にしか、家族全員が同じ場所に集まるということは、なかなかないのではないでしょうか。

実家でのんびり過ごすことも親孝行の一つ。普段なかなか会えない分、せめてお正月は家族とゆっくり過ごしたいと考えている方がお多いのかもしれません。

 

■2位:「部屋中を大掃除したり、模様替えをしたい」 (16.0%)

2位となったのは、「部屋中を大掃除したり、部屋の模様替えをしたい」の16.0%。これまでの1年にけじめをつけて、新たな気持ちで1年を迎えるには、やはり大掃除は欠かせないですよね。

普段は仕事で忙しく、なかなか掃除に時間を割けない分、この年末年始の休みを利用して部屋の模様替えまでも考えている方が多いのかもしれません。

1年分のホコリや汚れを洗い流して、部屋をピカピカの状態にしたら、きっと気持ち良く新しい年を迎えられそうですよね。

 

■1位:「年末年始の特番を家でのんびり観たい」(21.6%)

そして堂々の1位となったのは、「年末年始の特番を家でのんびり観たい」の21.6%。3位同様、やはり家でのんびり過ごしたい!という方が、圧倒的に多い結果となりました。

年末年始には、様々な特番が放送されますよね。なかには毎年恒例の番組も多く、毎年観る番組が決まってます!という方も多いのではないでしょうか。

特番を観ることで、年末年始の特別な気分を味わえたりするもの。大晦日やお正月は、年に一度だけの特別な行事だからこそ、そのお祝いムードにたっぷり浸かりたい!という方が多いのかもしれません。

 

以上、働く女性たちが思い描く“年末年始の過ごし方トップ5”でしたが、いかがでしょうか?

年末年始の過ごし方は人それぞれですが、やはり多くの人が考えているのが、“ゆっくり過ごす”ということ。

家族と映画を観て楽しんだり、年末年始恒例の特番などを観てるだけで、年末年始の特別な気分が味わえるものですよね。

そんな楽しい年末年始まで、あともうひとふんばり、がんばりましょう!

 

【関連記事】

※ 周囲はギョッ!仕事の飲み会で「ウザい…」と思われる瞬間3つ

※ 夫婦仲もアツアツに!? あえて近場に旅行する「ステイケーション」のメリット

※ 下ネタよりイヤッ!忘年会で注意「先輩との飲み会でNGな話題」1位は

※ コレなら忘年会が盛り上がる!「幹事が押さえておきたい」ポイント4つ

※ もう…ウンザリ!行きたくない「忘年会を感じよく断る」コツ3つ

ピックアップ記事一覧