この人に言ったら職場中に筒抜け!?「口の軽い同僚」の見分け方3つ

by

職場

コミュニケーション, 人間関係, 職場

プライベートでも職場でも、“口の軽い人”に頭を悩ませている女性は多いでしょう。

人に言いたくない大事な話や個人情報をうっかり聞かれたが最後、すぐに噂が広まってしまう……そんな人って、どこにでもいるものです。

そのような人が悪意に満ちた噂好きばかりかというと、必ずしもそうではありません。本人としては悪気はないけれど、結果的に“口の軽い人”になってしまっているという人もいます。しかし、悪気がないからといって許される行為ではありません。

モノやお金と違って、一度知られてしまった情報は、もう元に戻すことができないからです。ひとたび個人情報が広まってしまうと、場合によっては身の危険にさらされたり、長期間にわたって屈辱的な気持ちを味わうことにもなりかねません。

そのため、自分の大切な情報が“口の軽い人”に伝わらないように事前に対策をとるのがマスト。

そこで今回は、“口の軽い人”の見分け方のポイントをお伝えします。

 

■1: よく考えるより先にとにかくしゃべる! 普段から「つい、うっかり」の失言が多い

“口の軽い人”というと、とにかくおしゃべりなイメージがありますよね。けれども、おしゃべりで社交的な人がすべて口が軽いわけではありません。きちんと“言っていいこと”と“言ってはいけないこと”をわきまえている人もいます。

注意すべきは、“普段から失言が多い人”。発言する前に頭の中で「これは言うべきか、言わないでおくべきか」を慎重に判断せずに、思った瞬間にポロッと口から出てしまう。そしてその回数が非常に多い……という人です。

このような人に自分の大切な情報を渡してしまうと、“つい、うっかり”で周囲にばらされてしまうおそれがあります。

 

■2: 「私には秘密なんてないよ!」と本人が開けっ広げでプライバシーの観念が希薄

そもそも、プライバシーの観念が希薄というパターン。そこまで親しい間柄でもないのに、自分自身の極めて個人的なことを赤裸々に語ってくる人は、そもそも“プライバシーの大切さ”が理解できていないのかもしれません。

恋愛トラブル、家庭内の悩み、性生活、お金の問題など……人によっては「恥ずかしいので知られたくない」と思うようなことを、なぜ他人と積極的に共有しようとするのか。その一因としては、“寂しがりや”であることが考えられます。

もちろん、誰にでもこのような“寂しがりや”の側面はあります。深刻な悩みを抱えたとき、信頼できる人に打ち明けて同じ悩みを抱えていることを知ると、「ひとりじゃないんだ」とあたたかい気持ちになることがあります。

しかし、思慮深い人であれば、そこで打ち明ける相手を選びますし、打ち明けるまでに時間もかけるもの。

見分けるポイントとしては、“知り合って間もない”または“前から知っているけれどそこまで親しくない”のに赤裸々に私生活を語ってくる、“複数人の前で大きな声で”自分のプライベートなことを話す人。

「水くさいわね。私がしゃべったんだから、あなたもしゃべってよ!」と言われても、自分の大切な情報は話さないほうが賢明といえそう。

 

■3: 普段から会話の内容が“他人の話”ばかり! 自分よりも他人に関心がありすぎる

自分自身と向き合うよりも他人のことばかり気にしている人は、自然と会話の内容が“他人の話ばかり”になりがち。

中には周囲の人のプライベート(とくに恋愛)をエンターテインメント化してしまう人もいますから、困ったものです。たとえば、自分自身のプライベートはそっちのけで同僚の恋愛模様を事細かに観察して、それをTVドラマ感覚で楽しむ女性グループ……。筆者も今までに何度もその手のグループに遭遇し、ウンザリした経験があります。

人間は社会的動物ですし、他人に関心があるのは自然なこと。それ自体はけっして悪いことではありません。けれども、自分自身のケアや内省はおざなりに、他人の情報ばかりを集めている……という人には警戒した方が良いでしょう。

このような人がもしあなたのプライベート情報をキャッチしてしまった場合、面白おかしく他人にしゃべってしまう危険性があります。

あなたの大切な人生を“エンターテインメント”として消費されないためにも、このタイプの人にはくれぐれも注意しましょう。

 

以上、口の軽い人の見分け方ポイントをご紹介しましたが、いかがでしょうか?

プライバシーは物質的なものと違って目に見えないものなので軽視されがちですが、とても大切です。

口の軽そうな人には注意して、シッカリ守りましょうね。

 

【関連記事】

※ 原因はあなたかも!「ワークライフバランスが下手な人」のNG行動4つ

※ 「また会いたい…」と思わせる!仕事で恋愛でスグ役立つ第一印象アップ法

※ もうほんと腹立つー!「職場のかまってちゃん」の対処方法

※ 私も働きたい…!秀逸すぎる「福利厚生がある」会社まとめ

※ やる気ゼロに…!? 重症化しかねない「燃え尽き症候群」予防策2つ

ピックアップ記事一覧