私も働きたい…!秀逸すぎる「福利厚生がある」会社まとめ

by

職場

仕事, 社内, 転職

私も働きたい…!秀逸すぎる「福利厚生がある」会社まとめ

働く上で積極的に活用していきたいものが“福利厚生”。

入社した頃は知らなかったけれど、年次が進むにつれて様々な制度が世の中にはあることに気づく方も多いのではないでしょうか?

筆者はIT企業に勤務していたのですが、IT業界は転職市場が活発だからか福利厚生に力を入れている会社が多く「よく思いついたな、そのアイデア!」と思わず唸ってしまう福利厚生も多くありました。

そこで今回は、様々なIT企業の面白い福利厚生についてご紹介します。

 

■1:週休3日? 1日6時間勤務? 働き方の新しいカタチ

インターネット環境さえあれば仕事ができることから、フレックス勤務やリモート勤務を推進している企業もあるなか、特筆して面白い取り組みは、『ZOZO TOWN』でおなじみの株式会社スタートトゥデイの6時間労働「ろくじろう」。働きすぎな日本人に新しい働き方を提案することを目的として実施しているそうです。

また検索サイト『Yahoo! JAPAN』を運営するヤフー株式会社は週休3日を数年内に導入する方針を発表し、会社以外で働ける「どこでもオフィス」を月2日から月5日に拡張しているそうです。

IT業界という日進月歩で技術が進歩する業界だからこそ、価値観も刷新していく風潮が多いのでしょうね。

 

■2:5年以上勤務でどこに住んでも5万円の家賃補助?

家賃の高い都内では、家賃補助は嬉しい制度。会社から指定の圏内であれば家賃補助が出る会社は多いものの、株式会社サイバーエージェントでは、5年以上勤続した正社員へはどこに住んでいても5万円の家賃補助が出るようです。

また意外と盲点なのが新幹線の通勤手当。実施している企業も多く通勤時間はかかっても生活の質をあげたいという人ならば確認してみたい項目です。

 

■3:育休はもちろん妊活休暇も?

お笑い芸人の森三中・大島美幸さんが妊活のために芸能活動を休止したことも記憶に新しく、働く女性にとっては育休や妊活事情は気になるところ。

フリマアプリ『メルカリ』を運営する株式会社メルカリでは「merci box(メルシーボックス)」という産休・育休中も100%の給与保証や育児・介護休暇の拡充を目的とした制度を導入しています。

また、株式会社サイバーエージェントでは「macalon(マカロン)パッケージ」という、女性特有の体調不調の際に月に1回休めるエフ休や、不妊治療の治療や通院を目的に月1回特別休暇が取得できるなど、働きながらも妊活に取り組めるような休暇もあるそうです。

なかなか言いづらいことだけに、会社発信で制度ができていると気持ちが少し楽になりますよね。

 

■4:社員の健康はオフィスでの食事から!

社員の健康維持のために食事に力を入れている企業も多い印象です。値段は安いが味はイマイチという世間の常識を覆す、美味しく栄養バランスを考えられた社員食堂は、働く身としては羨ましい限りですよね。

なかでも検索エンジン『Google』の社員食堂では3食無料という驚きの太っ腹具合!

また、料理のレシピ検索でおなじみの『クックパッド』を運営するクックパッド株式会社は、広々としたキッチンスペースがあり、お昼になると社員が料理をはじめて皆んなで食べるそうです。社員食堂という枠を超えたクックパッドらしい取り組みですね!

 

以上、おもしろ&秀逸な福利厚生についてご紹介しましたが、いかがでしょうか?

普段はなかなか意識することのないものですが、転職の際にでも、ぜひどんな福利厚生があるのか見てみたいものですね。

 

【関連記事】

※ 恋を会社が応援…!「恋愛強化の福利厚生」がある企業4社

※ ヤバ…寝坊した!弁当箱のスペースを埋める「レスキュー食材」8つ

※ あなたの会社も!? 「ブランド企業」をズドーンと凋落させる3つの要因

※ つまらないワケがない!社員旅行を楽しむ「逆転の発想」3つ

※ ちょっとの手間で!あなたの「手取りが増える」意外な方法2つ

ピックアップ記事一覧