まさか私も…!? あなたの中に潜む「ハッピークラッシャー女度」テスト

by

暮らし

人間関係, コミュニケーション, 職場

ハッピークラッシャー女……読んで字のごとく、“幸せの壊し屋”です。

他人が自分より幸せになりそうだと嗅ぎ取ると、どうしても許せない。親切の仮面を被り、あの手この手でその幸せを壊しにかかる、という厄介すぎる女……それが、ハッピークラッシャー女。

『BizLady』の過去記事、「嫉妬が餌!? 他人の幸せ許せない“ハッピークラッシャー女”の生態と対処法」ではその詳細について、「女の嫉妬はこうして撃退!“ハッピークラッシャー女”の距離の置き方」では賢いかわし方について紹介。「いるいる、こういう女!」と頷いた人もいるのでは?

だけど、共感した人がいればいるほど、ハッピークラッシャー女はこの世に多く存在する……ということになります。

ということは、もしかしてあなた自身がハッピークラッシャー女だと周りから思われている可能性も……!?

ハッピークラッシャー女の特徴、それに当てはまるか否か、『BizLady』が女性500名にアンケートを行ったところ、その結果からはとんでもない傾向が見えてきました。

さて、あなたのハッピークラッシャー女度は!?

 

■あなたはどれに当てはまる? 「ハッピークラッシャー女」10の特徴

20代から40代の女性に複数回答で答えてもらった、今回の調査。質問はこうです。

「人には言えないけど……じつは自分にも当てはまる!と思う”ハッピークラッシャー女”の特徴は?」

全部で10個挙げた特徴、回答の多かった順はこのようになりました。

1位:相手の良い話を聞くと、素直に「すごい」ではなく、つい「自慢?」と思ってしまう・・・25.0%

3位:相手の良い話にマイナス要素を見つけると、安心する・・・19.2%

4位:プライドが高く、それを傷付けられるのが何よりも屈辱・・・18.2%

5位:自分に良いことや自慢があると、そのことを周りに知ってもらいたくてたまらない・・・15.0%

5位:被害妄想が強く、粘着質なタイプだ・・・15.0%

7位:相手の夫や彼氏、家や生活環境などのスペックが自分より上だと感じると、気分が悪い・・・14.4%

8位:相手の良い話にはあら探しをし、どうにかして水を差そうとしてしまう・・・14.0%

9位:本当は自分に自信がないが、それを認めるのは絶対に嫌だ・・・12.8%

10位:自分がライバル視しているのに相手にされていないと感じると、腹が立つ・・・9.2%

1位になった回答は、3位や7位、8位とも同じニオイがするものです。まさに、ハッピークラッシャー女的思考回路でしょう。

4位や5位の一つ目は、自己顕示欲の強さやプライドの高さ。5位の二つ目や9位、10位は自信のなさやジメジメ度……など、それぞれその思考回路を後押ししている要素と言えます。

と、ここまでご覧いただいて、気付いたことはありませんか? そう、上記のランキングには“2位”がありません。

これ、他の選択肢とはベクトルが異なり、かつ核心を突くものだったのですが……それが2位になるという結果に。その回答とは……!?

 

■「私はきっと、バレてない!」……これぞ、ハッピークラッシャー女度が高い特徴!?

2位:これらの要素に当てはまることがあるが、他人にはバレていないと思う・・・21.8%

『BizLady』のハッピークラッシャー女に関する過去記事では、「いかにも“あなたのためを思って言ってあげているの!”と言わんばかりに……」「心底心配しているかのような顔で……」などの文言があります。

親切の仮面を被って人の幸せを壊そうとする……なんて行為は、「きっと相手にも魂胆がバレバレだ!」と思っていては、到底できないことでしょう。

この回答が2位と上位に食い込むのは、ある意味当然なのかもしれません。

そう考えたら、この特徴、他のどれよりもハッピークラッシャー女度が高いもの……!?

さてこの10項目、あなたはいくつ当てはまったでしょうか?

 

以上、ハッピークラッシャー女度テストでしたが、いかがでしょうか?

とはいえ、 “つい思ってしまうだけ”と“実際にクラッシュしちゃう”では大違い。「バレていない」と思っていても……ハッピークラッシャー女か否かは、相手にも周囲にも、バレてます!

確実に周りから人が去っていく、悲しきハッピークラッシャー女。そんなふうにあなたがならないために、ハッピークラッシャー女度が高かったなら、なんとか自分にストップを!

 

【関連記事】

※ 低賃金よりストレス…!働き女子の「最大の悩みのタネ」あの人への対処法

※ 8割が痛感…「職場の人間関係のモヤモヤ」原因は自分ではなく相手側に!?

もう爆発しちゃう!職場で人間関係に凹んだら「気分一新する」秘策3つ

なんて理不尽な…!同僚の思いがけない「嫉妬から身を守る」方法4つ

3位「給与が低い」よりガマンならない!職場のストレス源1位、2位は

ピックアップ記事一覧