あなたは何派?ポイントが貯まる「多忙女子ための電子マネー」比較

by

マネー

貯蓄, 節約, お金

現金派のみなさん、ATMでお金をおろすタイミングを逃しがちではありませんか?

仕事の合間にATMに行くと、手数料無料の時間帯は長蛇の列。仕事終わりにやっとおろせると思ったら、今度は手数料がかかる……。

それに、レジで小銭を用意するのも面倒ですよね。クレジットカードも、暗証番号やサインなどに時間がかかります。

そんな多忙な女性には、チャージも支払いもサクッとできてポイントも貯まる“電子マネー”がおすすめ。

現金だけでなく、クレジットカードからもチャージできる電子マネーは、多忙な女性にとって時間の節約にもなりますよね。

そこで今回は、ポイントが貯まる主要電子マネーの特徴をご紹介します。

 

■楽天市場で買い物したポイントも電子マネーに! “楽天Edy”

楽天市場でお買い物をしたり、楽天カードで貯めた楽天ポイントも電子マネーに換金できる“楽天Edy”。

『Edy-楽天ポイントカード(税抜300円~)』、『Edy機能つき楽天カード(クレジットカード)』、またはスマホに専用アプリをダウンロードして“おサイフケータイ”で使用できます。

筆者自身も“楽天Edy”のおサイフケータイをよく利用しているのですが、楽天市場で洋服や電子書籍を購入して貯めたポイントを電子マネーに充当でき、さらに電子マネーの支払いでもポイントが貯まるという、いい循環が生まれています。

楽天Edyで貯まるポイントは、支払い金額200円あたり1ポイント(1円相当)。もし楽天のクレジットカードでチャージすれば、そのクレジットカード自体のポイントも貯まるのでダブルでおトク。

ポイントキャンペーンや、1日1回(500円以上買い物すれば1回プラス)チャレンジできるスクラッチくじなど何かとポイントが貯まりやすいサービスも多く提供されています。筆者も、スクラッチくじで数百円当たった経験が何度かあります。

また、楽天Edy公式サイトでは、ポイントを多重獲得できる他社サービスとして

<ANAのマイル、Pontaポイント、Tポイント、マツキヨポイント>

などを紹介しています。これらのサービスのヘビーユーザーなら、より一層ポイントを貯めやすくなるでしょう。

 

■ローソン、ファミリーマートその他多くのお店で使用できるイオンモールの“WAON(ワオン)”

全国各地にある大型ショッピングモール”イオンモール”からは、白い犬のイラストが目印の電子マネー“WAON(ワオン)”。

WAONカード(発行手数料300円、年会費無料)、または『モバイルWAON』アプリをダウンロードしておサイフケータイで利用できます。

公式サイトによると、イオンモールの他にも、以下を含むさまざまなサービスでWAONを使った決済が可能。

<ダイエー、マックスバリュ、ビブレ、東京駅一番街、東急プラザ、ファミリーマート、ローソン、ソフマップ、ジョーシン、コスモ石油、羽田空港、成田空港、関西国際空港……>

貯まるポイントは、支払い金額200円あたり1ポイント(1円相当)。貯まったWAONポイントを電子マネーに充当するためには、専用の機械またはインターネット上で交換手続きをする必要があります。

基本的に、100WAONポイントごとに100円分の電子マネーに交換可能となっていますが、全国のイオンモールに設置されている“WAONステーション”では1WAONポイント単位で交換できるようになりました。

 

■セブンイレブンのヘビーユーザーなら“nanaco(ナナコ)”セブン銀行取引や対象商品購入でも貯まる

セブンイレブンによく行く人なら、“nanaco(ナナコ)”が便利です。

こちらも、カードまたはおサイフケータイ(『nanacoモバイル』というアプリをダウンロード)で支払いができます。

公式サイトによると、nanaco(ナナコ)が利用できるサービスとしては、

<セブンイレブン、イトーヨーカドー、コメダ珈琲店、ロフト、ソフマップ、エッソ、モービル、ゼネラル、オムニ7>

などがあります。

支払いのたびに貯まるポイントは、100円あたり1ポイント(1円相当)と、上記2つのサービスよりも高め!

さらに、対象商品を購入すると、通常ポイントとあわせて“ボーナスポイント”ももらえます。

その他にも、セブン銀行の取引や、ポイント付きメール、ペットボトルリサイクル、モバイル限定ミニゲームなど買い物以外でもポイントが貯まるサービスが多数提供されています。

工夫と努力次第で、ザクザク電子マネーを貯めることができそう!

 

以上、主要電子マネーの特徴比較でしたが、いかがでしょうか?

とても便利でお得な電子マネーですが、セキュリティ対策だけはしっかりとしておきましょう!

 

【関連記事】

※ 節約のつもりが大損に…!「不幸を招く」NG節約テクニック3つ

※ 収入あっても貯金ゼロ…!「お金を貯められない人」の共通点4つ

※ 3位高くても上質なものを買う!「若くても貯金がある」富女子の秘訣1位は

※ 衝動買いがグッと減る!「ムダな買い物を予防」するテク3つ

 

【参考】

※ 楽天Edy公式サイト

※ WAON公式サイト

※ nanaco公式サイト

 

【画像】

※ kikuo / PIXTA(ピクスタ)

ピックアップ記事一覧