エッ…約1割も!? 「ゴミの分別をしない人」の身勝手な言い分1位は

by

暮らし

家事, マナー, 生活

20161226maki002

忙しいと、日々の生活に対して雑になってしまう人もいるのではないでしょうか?

とくに、毎日のゴミに関しては「分別すら面倒くさい!」という本音を抱いている人もいそう。

しかし、以前『BizLady』の「密かに“ご近所から嫌われる”女性…3位ゴミ出し破りよりイタイ1位は」でご紹介したように、ゴミの分別をしない人はご近所から白い目で見られる可能性も高いのです。

でも「分別をしないのはダメ」って誰しもがわかっているはずなのに、ついやってしまう原因は、どこにあるのでしょうか?

今回はプラネットの「資源とゴミの分別に関する意識調査」をもとに、ゴミの分別をやらない人の勝手な理由ワースト3をご紹介していきましょう。

 

■およそ1割は「ゴミの分別をしていない」!?

3,922人に実施した同調査で、「ゴミの分別をしている」と答えた人が87.7%に達したものの、「ゴミの分別をしていない」も6.7%、「どちらとも言えない」も5.6%となっていて、キチンと分別をしている人が100%ではない実態が明らかに。

では、分別をしない人はどんな理由があって怠っているのでしょうか。

ランキング形式でお伝えしましょう。

 

■ワースト3位:「分別方法がよくわからない」

分別をしっかりしないという480人に「資源とゴミの分別をしない、または、しないことがある理由は何ですか」と質問をしてみると、19.4%が選びワースト3位になっていたのは「分別方法がよくわからない」です。

自治体によって分別のルールが多少異なることもあるので、住んでいるエリアによって正しい分別法は異なるもの。

引っ越してきたばかりだったりすると、方法がよくわからないという人もいそうですね。

しかし、住んでいる自治体のWEBを見れば、ゴミの分別法が掲載されていることも多いもの。不安なかたは、一度WEBをチェックしてみるといいのではないでしょうか。

 

■ワースト2位:「分別が面倒、手間がかかるから」

続いて、同質問に対して20.6%が選びワースト2位になっているのは「分別が面倒、手間がかかるから」という結果に。

なんとも自分勝手な理由であることに、驚きを隠せない人もいるのではないでしょうか!?

確かに、丁寧に分別をするにはそれなりに時間も手間もかかるものですが、環境のためと思えば致し方ないと思えるものです。

みんながやっていることなのに、「自分だけはいいよね」という感覚になっている人もいそうで、憤りを感じますよね。

平日には手間でも、週末などにまとめて分別のための時間をとるようにすればいいかもしれません。

 

■ワースト1位:「誰かがやってくれるから」

そして、同質問に対して39.4%が選びワースト1位になっていた理由は「誰かがやってくれるから」でした……。

なんとも他力本願的な理由に、驚きを通り越して怒りを抱いた人もいそうな結果ですよね。

「自分がやらなくても、家族の誰かがやってくれるから」というケースもあれば、ゴミ置場で自治会の人が直してくれているパターンだってありそうです。

“誰か”がやってくれるからやらない、というのはなんとも子どもっぽい理屈なだけに、残念すぎるホンネですよね。

もしも同じように思って分別を怠っているなら、環境保護にはひとりひとりの意識が重要なことを、改めて思い返したいところです。

 

以上、ゴミの分別をしない身勝手な理由でしたが、いかがでしょうか?

多忙を理由にゴミの分別を怠ってしまうのは、大人として失格でもありますよね。

たかがゴミでもされどゴミです。ギクッと心当たりがあったかたは、きちんと分別をするよう、今一度考えるべきテーマなのではないでしょうか。

ところで、あなたのご近所にも分別をしないで周囲を困らせている人がいませんか……?

 

【関連記事】

※ やっぱりアナタが1番!周囲から「羨ましがられる夫」のトキメキ行動3選

※ 家事分担に不満…!「夫婦の話し合いでルール化」が失敗する意外な理由

※ 休日の夫にムカつく!3位「昼過ぎまで寝てる」より苛立つ1位は

※ SNSでウザがられる「働く女性の投稿」…2位愚痴より不快な1位は?

※ 満足できない!「彼氏に求めすぎてしまう」女性に足りないもの3つ

 

【参考】

資源とゴミの分別に関する意識調査 – プラネット

ピックアップ記事一覧