まるで魔法みたい!? 「オーブンレンジの買い替え」で一気に料理上手

by

暮らし

共働き, 家事, 時短

毎日きちんと料理をして、おいしいごはんを食べたい!と思っていても、忙しく働いているとなかなかそうもいきませんよね。「料理を今より頑張る時間はないかも……」と思っている方にぜひおすすめしたいのが“オーブンレンジの買い替え”です。

「どうせ温めるだけだからどれも同じ」なんて思っているなら、それは大きな間違い。

最近のレンジはあたため、焼き、蒸し機能が備わっているのはもちろん、料理による栄養素の減少をおさえたり、食材を判断して自動で調理してくれる機能など、食事をグレートアップしてくれる機能が充実していて、投資するだけの価値があるのです。

今回は、大人気メーカー、シャープ、パナソニック、東芝の3社に絞って超高機能電子レンジの魔法のような機能を紹介します。

 

■1:栄養素を逃さない革新技術、シャープ『ヘルシオ』

根強い人気を誇るシャープのヘルシオ。水蒸気をさらに過熱すると“過熱水蒸気”という100℃以上の気体となります。

この過熱水蒸気を使用すると従来のオーブンレンジのおよそ8倍もの熱量で食品を過熱することができるため、余分な油や塩分を落とし、おいしさや栄養素をしっかりキープしてくれます。

例えば、貧血予防に役立つ栄養素“葉酸”はブロッコリーなどに多く含まれますが、鍋で調理したブロッコリーとヘルシオで調理したブロッコリーとでは後者のほうが約1.6倍も多くの葉酸を摂取することができるのです。

その他にもビタミンCやポリフェノール、さらに野菜の旨味や甘味の成分まで通常よりも多く残すことができるんだとか。

せっかく栄養バランスを考えてメニューを考えているのに、調理法で損したくないですよね。

さらに、過熱水蒸気での調理なら金属もOK。金属製のザルやアルミホイル、レトルトパックのまま過熱することができるので今までよりずっと楽にお料理できます。

 

■2:解凍ムラがゼロ! パナソニック『ビストロ』

賢い機能が多く主婦に人気のビストロ。食品の中心から穏やかに熱を通す“サイクロンウェーブ過熱”で解凍時にお肉の芯だけ凍ってる……なんてことはおきません。

さらに庫内を64のマスに分けて温度差を感知する“64眼スピードセンサー”で食品の分量や種類を見分け、火の通りにくい部分に集中的に熱を加えてくれます。

この機能を使えば、耐熱容器にじゃがいもと玉ねぎ、人参、お肉と調味料をいれて過熱するだけで肉じゃがをつくることも可能。お料理の時間と手間が大幅に削減されますね。

またお手入れが簡単なのもビストロのうれしいポイント。せっかく料理で時短してもお掃除が大変では意味ないですよね。

調理中の高熱で汚れを水と炭酸ガスに分解してくれる加工が施されている上に、洗浄・水抜きやスチーム、脱臭など自動お手入れ機能が充実しています。

 

■3:業界最高温度でパンがふくらむ! 東芝『石窯ドーム』

“焼き”に特化するならば東芝の石窯ドーム。多くの量販店販売員さん達が口を揃えて「焼きなら東芝」というほどの人気ぶりです。各メーカーの中で唯一350℃に設定することができるのですが、「高温のメリットって?」という方も多いのでは。

じつは高温で焼き上げるとパンなどのふくらみが全然ちがうのです。例えば市販のクロワッサン生地を温度以外同条件で焼く場合、250℃で焼いたクロワッサンが高さ24mmまでふくらむのに対して、350℃では35mmまでふくらむのだとか。

また、名前のとおり庫内の天井が石窯のように丸くなっており、効率的に熱が回る設計になっています。

深さ5cmの深皿つきで、カレーやパエリア、スープパスタなどを鉄板でたっぷりつくることも。ピザやパンを焼いたり、ホームパーティーを楽しみたい方にはうってつけです。

 

以上、大人気3社の魔法のようなオーブンレンジでしたが、いかがでしょうか?

他にもドライフルーツや温泉卵がつくれたり、バターやアイスクリームのあたためができるものなど、「そんなこともできるの(笑)」と思わず笑ってしまうほどの機能がそれぞれ充実しています。お料理の腕も効率もアップする夢のオーブンレンジをゲットして2017年はお料理上手を目指しましょう!

 

【関連記事】

※ 食費節約も!働く女性が改めて知りたい「楽に料理ができる」基本3つ

※ 自慢のヨメの条件は…やはり「料理上手」!? 4割の夫が妻に求めるホンネ

※ 夏ボーナスで欲しいっ!毎日の朝食が極上になる「至福のキッチン家電」3選

※ 年末年始が狙い目!あると超便利「働く女性のための便利家電」4つ

※ いつも忙しい私にご褒美!いま買いたい「時短家電」3つ

 

【参考】

ウォーターオーブンヘルシオ – SHARP

ビストロ –  Panasonic

石窯ドーム – TOSHIBA

ピックアップ記事一覧