「また行きたい温泉」3位湯布院、2位草津…ぶっちぎり11年連続の1位は?

by

美容・健康

休日, ストレス, 美容

pixta_18022375_S

まだまだ寒い日が続きますね。こんな時期はとくに温泉にゆっくりとつかりたくなりますよね。

嬉しいことに日本は温泉大国! 北から南までたくさんの温泉地をかかえていますが、皆さんはどこかお気に入りの温泉はありますか? リピートするとしたら、どこの温泉がいいですか?

今回は、じゃらんリサーチセンターが、旅行サイト『じゃらんnet』会員11,713人を対象に実施したアンケート結果から、行ってよかった温泉やあこがれの温泉をご紹介します。

 

■「もう一度行ってみたい」のは、ぶっちぎりの11年連続1位であの温泉!

同調査の選択肢になったのは全国331の温泉地です。

これまでに行ったことがある温泉地のうち、「もう一度行ってみたい」温泉地を聞いたところ、3位は大分県の湯布院温泉、2位は群馬県の草津温泉。1位は、11年連続で、神奈川県の箱根温泉となりました。

さらに1位から9位までは前年と順位変動なしということで、いかに人気の温泉として浸透しているかということがわかります。

9位までの順位は、

4位 別府温泉(大分県)

5位 登別温泉(北海道)

6位 道後温泉(愛媛県)

7位 指宿温泉(鹿児島県)

8位 黒川温泉(熊本県)

9位 有馬温泉(兵庫県)

行ったことはなくても、1度は聞いたことのある温泉地ばかりですね。納得の順位です。

「箱根温泉」が1位に選ばれた理由としては、さすが“関東の奥座敷”といわれる交通の利便性、街の雰囲気、自然という理由が多く見られました。手頃な料金、効能や泉質も評価が高く、バランスがとれた結果に。毎年行くというリピーターが多いのもわかります。

そして、2位の「草津温泉」は、効能や泉質の評価軸部分が上昇。街の雰囲気を上回る結果になりました。

 

■これから行ってみたい! 「あこがれの温泉」は?

一度は行ってみたいと思う、あこがれの温泉ランキングも見てみましょう。

1位   湯布院温泉(大分県)

2位   乳頭温泉(秋田県)

3位   草津温泉(群馬県)

一説によると、湯布院の泉質は癖がなく美肌効果があるそうです。女性に嬉しいですよね。

乳頭温泉は、冬の時期は雪景色をたっぷりと味わえて、とても趣がありそうです。

草津温泉は、“湯もみショー”などを見ることもできて、温泉につかる以外にも楽しみのあるところが人気の理由なのかもしれませんね。

 

■行ってみて大満足! ここ1年での「満足度ランキング」は?

行ってよかった温泉1位は、福島県の「高湯温泉」で、なんと96.8%の人が満足したという結果になりました。

高湯温泉の公式サイトによると、全てが源泉掛け流しの天然温泉で、10箇所の源泉からお湯が毎分3,258リットルと豊富に湧出しているとのこと。

昔から湯治としても利用されていて、明治の文人、斎藤茂吉も高湯を愛したひとりとのことです。ゆっくりのんびりと行きたい温泉ですね。

2位は秋田県の「乳頭温泉」、3位は長野県の「白骨温泉」と続きますが、いずれも満足した人は95%と以上と高い確率で、温泉地としての質の高さがわかります。

 

以上、日本の温泉事情でしたが、いかがでしょうか?

まだまだ寒い季節が続きます。ゆっくりと温泉に浸かって、日頃の疲れやストレスを発散したいところですよね。

冬の疲れは温泉でとると、すっきりと春が迎えられるかもしれませんよ!

 

【関連記事】

※ お肌ツルツル!女子旅に最適「美肌温泉」ランキング1位は…

※ まだ入るだけ?「温泉に行かなくても」効く意外な温泉の活用法

※ 週末に都内から日帰りで満喫!「泉質別」オススメ温泉4選

※ 都心から2時間以内!働き女子を癒やす「関東日帰り温泉」人気3スポット

※ 4位厄除け、2位金運!女性が「パワースポット」に行く理由1位は…

 

【参考】

※ 「じゃらん人気温泉地ランキング2017」投票結果報告

※ 高湯温泉ホームページ

 

【参考】

※ blanche / PIXTA(ピクスタ)

ピックアップ記事一覧