3位料理!イマドキ女性が「ここ1年で学んだ」習い事1位が納得…

by

暮らし

ビジネススキル, 資格, スキル

pixta_27053129_S

余暇を活用して、趣味やスキルアップのための時間にしたい女性も少なくないですよね。

とはいえ、多くの資格や習い事があるので「いったい何から始めようかしら」なんて悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

20~34歳の女性はトレンドへの感度が高い層だと言われていますので、やりたいことがありすぎてアレやコレやと悩んでいるかもしれませんね。

リクルートマーケティングパートナーズの運営する『ケイコとマナブ.net 』が実施した「2016年度 人気おケイコランキング」によって、この1年間に実際にやった人が多い習い事や勉強が明らかになっています。

同調査をもとに、ここ1年間で学んだ女性が多い習い事や学び事のトップ3をご紹介します。

 

■3位:婚活にも花嫁修行にもなる「家庭料理」

“この1年間に実施した学び事・習い事ベスト30”のランキングで、3位になっていたのは「家庭料理」で11.0%が実際に習っていました。

フレンチやイタリアンなどテーマの決まっている料理教室ではなく、「普通の家庭料理を学びたい!」という人も多かったようですね。

結婚後には料理が毎日のことになりますから、婚活や花嫁修行の一環としてお教室に通った女性もいるかもしれません。

家庭料理って「なんとなくこんな感じかな」で作るメニューも多いので、一度基礎から学び直すのもおもしろいですよね。

 

■2位:仕事で不自由のないレベルを目指したい「英語」

続いて、同ランキングで2位になっていたのは「英語」。16.2%の女性がここ1年間で学んでいました。

仕事で英語を使う機会も増えていますから、「とにかく困らないレベルまでは勉強し続けないと」という女性もいたのではないでしょうか?

英語を標準語としている企業もありますし、海外との仕事では必要不可欠なものですから、スキルアップに直結する学びでもありますよね。

最近ではオンライン英会話教室も豊富なので、自宅に居ながらにして学べるチャンスも増えています。

 

■1位:心と体の健康づくりに役立つ「ヨガ・ピラティス」

同ランキングで1位になっていたのは、「ヨガ・ピラティス」で18.3%が学んでいました。

およそ5人に1人の割合ですから、かなりの女性がヨガやピラティスを実践している様子がうかがえますよね。

気分転換や美容効果に加え、精神的な安定が得られるのも人気の秘密かもしれません。

ヨガやピラティスを習慣にすると、自然に体を動かせるので、デスクワークの女性ほど効果を実感できそうです。

 

■これからやってみたい人気の習い事は?

同調査では、“今後やってみたい学び事・習い事”も調査。

そこでは41.1%が「英語」を挙げていて1位だったものの、回答率はこれまでよりも低くなっていました。ある程度、英語を満足いくレベルまで取得できた人も少なくないのかもしれませんね。

また、「ヨガ・ピラティス」についは24.5%で2位となり「これから始めてみたい!」という人も少なくありませんでした。

そして、例年の調査よりも希望者が増加したものとしては「パン」(2015年5位→2016年4位)、「簿記」(8位→6位)「ファイナンシャル プランナー」(12位→7位)、「ペン字」(10位→8位)が挙げられています。

「みんながやっているものは今さらだけど、何か始めてみたい」という人には参考になりそうなデータです。

 

以上、人気の習い事ランキングでしたが、いかがでしょうか?

仕事と自宅の往復だけでなく、余暇に習い事を始めると毎日がグッと充実したものになりますよね。

あなたはここ1年間の間で、何か新しい習い事を始めましたか?

 

【関連記事】

※ 1位「仕事量多すぎ」!時間が足りないと思う社会人の要因ワースト3

※ 「部屋が片付かない」理由って?散らかし女子の切実な本音1位は…

※ 「生理中の睡眠」が妨害される出来事…2位横モレを超える1位は

※ 密かに「ご近所から嫌われる」女性…3位ゴミ出し破りよりイタイ1位は

※ エッ…そんなコト!? 「会社の個室トイレ」でしている意外な1位は

 

【参考】

ケイコとマナブ2016年度 人気おケイコランキング – リクルートマーケティングパートナーズ

 

【画像】

※ tkc-taka / PIXTA(ピクスタ)

ピックアップ記事一覧