いざ鉄拳制裁…!世にも恐ろしい「妻から夫への浮気の仕返し」実例

by

恋愛・結婚

旅行, 結婚, 夫婦円満

Fotolia_111971837_Subscription_Monthly_M

男性の浮気は、やっぱり許されるものではありません。もし見つけた場合は、見逃すべきではないでしょう。

でも、ここで対応の仕方を間違えると、さらに気持ちが離れて関係は悪化し、浮気どころか破綻を迎えかねません。

男性にしっかりと反省させて、さらに夫婦の良好な関係を保つような、上手な対応の仕方はあるのでしょうか?

今回は、浮気した夫に対して仕返しを実行した女性にお話を伺い、そのなかの興味深い方法をいくつかご紹介します。

 

■浮気の旅行先でわざとすれ違う

「夫が同窓会のため、地元に帰る予定の日がありました。それに対して怪しいとは思わなかったのですが、あるとき夫のカバンを覗いてみたら、電車のチケットが入っているのを見つけました。日程はまさに同窓会の日、でも行き先が箱根となっていたんです。

私はすぐに浮気だと悟りました。そしてすぐに同じ電車のチケットを手配。当日、まったく同じ電車に乗って箱根に向かいました。駅に到着したところで、夫に近づき、素知らぬ顔で『どうも』と会釈だけして私は帰りました。

それ以来、まったくその件に関しては触れていません。ただ、『旅行したいな~』と言うと、何も言わずに連れて行ってくれて、今では毎年のように二人でどこかに出かけています」(36歳・出版社勤務)

旅行先での旦那さんの慌てぶりが目に浮かびます。完全に奥さんが優位に立った瞬間ですね。その余裕の表情に、この人には叶わないと思ったことでしょう。

 

■お弁当に風呂の残り湯で作った料理を入れる

「夫のスーツの上着からキャバクラの名刺を発見し、頻繁に行っていたことが発覚しました。給料が良いわけでもないのに、無駄使いをしてどうするんだと怒って、なんとかキャバクラ通いを辞めさせました。でも、私の腹の虫は収まりません。

うちは節約のために毎朝お弁当を作って持たせていましたが、そんな行為も馬鹿らしく思えてきました。それすら辞めようと思いましたが、考え方を変え、お弁当で仕返しをしようと思い直したんです。昨日のお風呂の残り湯を使って、料理を作ることにしました。

たいした復讐ではありませんが、しばらくして気は済みました。気のせいかもしれませんが、しばらくお腹の調子が悪かったように思います。こんどやったら、塩分高めの料理ばかり入れて、高血圧にしてやろうかと思います」(40歳・会社員)

完全に胃袋を掴んでいるからこそできる仕返しですね。ご主人の健康は、奥さんにゆだねられています。怒らせたら、寿命すら縮められかねません。

 

■夫の母親と張り込みを敢行

「夫が携帯電話を家なかでも常に持ち歩くようになり、怪しいと思いました。お風呂に入っている隙を見て覗いてみると、案の定、女性と浮気していました。そのまま水没させてやろうとしましたが思い止まり、その内容をカメラで撮影しました。

そしてそれを夫の母親に転送。真偽のほどを確かめるために、私たちは張り込みを敢行することになりました。夫の会社帰りを狙って、駅近くのカフェで見張っていました。なんだかスリルがあって、そのドキドキ感で連帯感が生まれました。

結局、その日は発覚せず。後日、お母さんのほうから指導が入り、夫の浮気は終了しました。それからというもの、お母さんとはなんでも相談する仲になりました」(39歳・医療事務)

旦那さんの浮気をキッカケに、親族とのつながりが深まったようです。親を取り込まれてしまっては、旦那さんも観念してしまうことでしょう。

 

以上、夫の浮気に対する仕返し例でしたが、いかがでしょうか?

浮気を発見したとしても、取り乱してはいけません。自分が優位に立つ手段にも、関係を強固にする手段にもなり得ます。そう考えると、1回ぐらいの浮気は許すべきなのか……妻としての器が試されるところですね。

 

【関連記事】

※ 夫の浮気が発覚!「嫉妬よりも燃えさかる」働き妻のある感情とは…

※ 浮気してる?とカレを疑ったとき「逆効果になる言動」3つ

※ 「絶対に浮気しない」のは残念な男!? 恋愛通説の意外なカン違い4つ

※ 事前に気づきたい!夫が「浮気しようとしている」危機的サイン5つ

※ 該当するとヤバイ…!アブナイほど分かる「浮気者男子」の特徴3つ

ピックアップ記事一覧