世界一のチョコレートケーキ!『ブボバルセロナ』が表参道にオープン

by

暮らし

グルメ, スイーツ, レポート

DSC03899
スペイン発のデザイナーズパティスリー『bubó BARCELONA(ブボ バルセロナ)』の日本一号店が2月4日、東京・表参道にオープンします。

同店の代表的なチョコレートケーキ『シャビーナ』は、パティシエの世界大会で一位に。また昨年、日本で開かれた『サロン・デュ・ショコラ2016』でも大行列ができるほど人気だったそう。

『BizLady』編集部では、一足先にお店へ足を運び、ケーキを試食してきました!

 

■『シャビーナ』はリッチで複雑な味わい……!

DSC03891

表面のチョコレートが鏡のようにツヤツヤと光る『シャビーナ』。なめらかなチョコレートムースと、天然バニラシロップを染み込ませたスポンジ生地、さくさくとしたオリーブオイルケーク生地が特徴です。

cho3333

口に含むと、濃厚でありながらくどくないチョコレートの味が広がります。シナモンなどのスパイスがアクセントになり、複雑な味わいだと感じました。サクッとした食感もあいまって、「これまでに食べたことがない!」と思わせるほどリッチな食べごたえ。さすが世界一!

 

■濃厚だけど後味さっぱりな『サシャ』

DSC03912

スポンジ生地にカカオ水を染み込ませてコクを出したという『サシャ』。フランボワーズが間に挟まっています。しっかりとしたチョコレート感があるのに甘すぎず、後味はさっぱり。大人のチョコレートケーキです。

 

■あまずっぱいムースがとろける『サハラ』

DSC03895

キャラメリバナナを酸味のあるゆずムースで包んだ『サハラ』は、口の中でとろけるほど柔らかな食感。キャラメルバナナの甘い風味を爽やかなムースが包みます。

 

■大粒ナッツがたまらない『チョコフルーツ』

DSC03907

大粒のナッツが入った『チョコフルーツ』シリーズは、バニラや海塩、シナモンなどが味のアクセントになったお菓子。今回は、一番人気だという『マカダム』をいただきました。マカデミアナッツを丁寧にキャラメリゼし、バニラが香るホワイトチョコレートでコーティングしたものです。

口に入れてまず驚くのは、マカデミアナッツの大きさ。噛み砕くと、キャラメリゼの香ばしさとココアパウダーの風味、チョコレートのこっくり感が混ざりあいます。一粒でも食べごたえを感じるのに、「もう一粒……」と手が伸びてしまいます。スペイン本店では「止まらないおいしさ」と言われているそうで、納得です。

 

■センスがいい手土産に!

DSC03901

ガラス張りの店内は、一階がブティック、二階がカフェレストランになっています。同店のチョコレートはパッケージもおしゃれで、ちょっとしたお土産に買っていけば、「センスがいい!」と喜ばれるのではないでしょうか。バレンタイン前のこの季節、世界一のチョコレートケーキを楽しみに、立ち寄ってみては?

 

■『bubó BARCELONA(ブボ バルセロナ)』店舗情報

『bubó BARCELONA(ブボ バルセロナ)』
住所:東京都渋谷区神宮前5-6-5 Path表参道B棟
電話番号:03-6427-3039
営業時間:11:00~20:00
定休日:不定休
ウェブサイト

 

【関連記事】

※ ベリーソースがとろ〜り…ハーゲンダッツの新商品『ピスタチオ ベリー』を食べてみた

※ マロン味が口いっぱいに…!新発売のアイス「MOW(モウ) イタリアンマロン」がおいしすぎる

※ まるで苺ケーキ!話題のアイス「スーパーカップ Sweet’s」を食べてみた

※ アイスなのに隠し味が醤油…!やみつきになる「和アイス」を食べてみた

※ チョコで太るより…!「食べ合わせ」に注意したい間食トップ3

ピックアップ記事一覧