半裸のセルフィーに詐欺被害… 働き女子の「ネット恋愛大失敗」体験談5つ

by

恋愛・結婚

コミュニケーション, ネット, 恋愛

Fotolia_132382437_Subscription_Monthly_M

もうすぐ気温も上がり、心がウキウキする春! 春といえば恋の季節ですが「毎日家と会社の往復で、出会いのチャンスなんてない……」とうなだれるキャリア女性も多いかもしれません。

そんなわけで最近はインターネット上でデートする人を探す“出会い系”、英語で言えば“オンラインデーティング(Online Dating)”の利用も一般的です。しかし、ネットで出会うからこそ、注意すべき点もたくさん。

そこで今回は、オンラインデーティングが盛んな米国に住む筆者が、現地の日本人女性が体験したNG体験をご紹介しますので反面教師にしてください!

 

■NG体験1:「変なパーティーに連れて行かれた」

離婚歴2回の40代女性Kさんは専門的キャリアを持ち毎日充実した生活を送っている女性です。

ある時、ごく普通のサイトで出会った男性とデートしたのですが、初対面で「いいパーティーがある」と連れて行かれたのが、いかにも怪しげな家……。

「舞踏会みたいなマスクをして、裸に近い格好をした人が大勢いて……『用事を思い出した』と言って一目散に逃げてきました(笑)」と話します。

「地位のある人だったんですがね(笑)。人は見かけによりません」とは彼女の弁。

 

■NG体験2:「詐欺に遭った」

税理士のJさんは30代後半。「早く結婚して子どもが欲しい」と傍目にも焦りが見えていた彼女は、偽プロフィールを出していた男性に引っ掛かり、詐欺の被害に遭いました。

「毎日電話してきて心を開いてきた頃に、“海外旅行中にお金を盗まれた”と電話が来て……」なんと、約90万円も送金してしまったと言うのです。

普段しっかりした彼女が会ったこともない男性にどうしてそんな大金を送ってしまったのかは深い謎。女性の心理を利用して心の闇に付けこんでくる男性には要注意です。

 

■NG体験3:「初対面でカラダの関係を迫られた」

筆者の周囲でオンラインデーティングをする女性の多くは「初対面で深い関係を迫られた」経験があると話します。しかし、これは自分の態度次第とも言えるかもしれません。

前出のKさんによると、「お酒が入ると、途端に馴れ馴れしくなる男性が多いですよ」だそうです。また筆者の友人と結婚した男性の話を聞くと、女性の方から誘ってくる場合も多いそうで、これは一概にどちらが悪いとは言えないかも……。

 

■NG体験4:「裸の写真を送ってきた」

オンラインデーティングでは、ネット上で何度かメールをやり取りした後、電話番号を交換して連絡を取り合うパターンが多いようです。

30代のNさんは「電話番号を交換したらいきなり裸のセルフィーが来ました」と話します。「ラッキーなことに上半身だけでしたが(笑)」。

じつはその男性、高級住宅地にプール付きの家を所有していたそう。自宅プールでくつろぐ姿だったそうですが、いくら上半身でも初めてのメッセージに裸の写真が付いていたらドン引き……!

ビックリして返事を書かなかったそうですが、ちょっと惜しいことをしたかも!?
■NG体験5:「年齢をサバ読まれた」

40代前半のYさんは、税理士事務所を経営する45歳の男性と会う約束をしてカフェで待っていました。すると10分遅れて現れたのは40代に見えない男性。話をするうち、大学の卒業年から50代後半であることが判明。14歳も年齢をサバを読んでいたらしいのです。

「顔や髪が老けてるし、服装もなんか80年代っぽくて(笑)。問いただしたら、“友人に年齢を誤魔化せと言われた”と言い張るんです。話から50代後半と思いましたが、絶対に実年齢を明かさず、“じつは5歳くらい上”とか言って……」

「貴重な時間が無駄になった」とYさんは憤慨していました。

 

以上、オンラインデーティングのNG体験でしたが、いかがでしょうか?

ネットで出会って幸せになった人ももちろん大勢いますが、ネットの場合はまったく知らない他人と会うからこそ注意すべき点がたくさん。女性はとくになるべく昼間、周囲に人が多い場所で会うようにするなど身の安全には気をつけてくださいね。

 

【関連記事】

※ 恋愛や結婚に「女子力」は関係ある? 男女で意識の差が…

※ 4位幹事が一番マシ、3位タバコ「女子がガッカリする合コン男子」1位は

※ そっそんなに…!? 2位600万以上「未婚女子が結婚相手に求める年収」1位は

※ 4位ケチすぎ!「ちょっと引いちゃう友だちの彼氏」の特徴1位は…

初デートは「共感と相槌」がカギ!また会いたいと思われる会話の心得

ピックアップ記事一覧