触れられてドキッ…!? 30代女性13%が「恋に落ちた」モテ職業とは

by

美容・健康

ヘアケア, 恋愛, モテ

Attractive young woman holding red love hearts over eyes isolated on blue background

エステやマッサージ、ネイルサロンにヘアサロン……これらに共通していること、それは“触れられる”ということではないでしょうか。

エステやマッサージは全身を預けるようなものだし、ネイルサロンはずっと手を握られているような状態。

ヘアサロンは、普段なら親兄弟やパートナーなど、ごく身近な人しか触れることのないはずの大事な髪に触れられることになります。

そんなヘアサロンで、担当スタイリストさんに恋しちゃったこと……あなたはありますか!?

 

■現代女性はヘアケアに怠りなし!?  “髪の悩み”は「痛み・枝毛」より「くせ・うねり」が多数

男性にとってももちろんですが、ロングにしたりアレンジしたりすることが多い女性にとって、“髪”は特別なものですよね。

そんな大切な髪に関する、あるデータがあります。株式会社ネオマーケティングが、全国の20代から60代以上の各年代・合計1,000名の女性に対して行った、「髪に関する調査」。

まず、「あなたの髪の悩みは?」と質問したところ、最も多かった3つの答えがこちらでした。

・くせ・・・39.6%

・パサつき・・・34.5%

・うねり・・・31.9%

「パサつき」が空気の乾燥などからくるもの、と考えると、どれも“ケア以前の問題”といえそう。

さらに「痛んでいる(23.3%)」「枝毛・切れ毛(12.3%)」などの回答割合が比較的少ないのを見ると、女性たちがヘアケアを入念に行っている様子がうかがえますよね。

その証拠に、「美容院または理容室で、利用したことのあるサービスは」との質問では、68.6%が「トリートメント」を挙げていて、セルフケアだけではなく、ヘアサロンでも積極的にケアをお願いしていることがわかりました。

 

■30代女性に多い、「ヘアスタイリストさんを好きになった経験」……“カリスマ美容師”ブームの影響!?

そんな女性たちが大事にする、髪。ヘアスタイリストさん選びも、同じぐらい大事になってきますよね。

自分の感覚やセンスに合って、腕も接客態度もいい……そんなスタイリストさんを見つけることは、大変だけど重要なことです。

では、スタイリストさんを好きになってしまった!という経験がある女性は、どのくらいいるのでしょうか?

「担当のスタイリストの方を好きになったことがありますか?」という質問で、それが明らかになっています。

・全年代・・・5.8%

全ての年代の平均は僅か6%ほどと、ほとんどの女性は「好きになった経験はない」ということに。

しかしこれを年代別に見てみると、「好きになった経験アリ」が飛びぬけて多い年代があることが判明! それは……、

・30代・・・12.6%

ちなみに20代が6.6%、40代・50代・60代以上の各年代は4%台から1%台とごくごく少数という結果。

それに、担当美容師さんが必ずしも男性であったり、好みのタイプであるとは限りませんよね。

そう考えると、30代女性の13%近いこの数字は、決して低いものではないということに!?

現代の30代が10~20代の頃は、“カリスマ美容師”というフレーズと存在がかなり注目されたもの。

もしかしたら、そういった“憧れ”が“好き”に変わりやすい環境にいた年代だったのかもしれませんね。

 

以上、女性の髪に関する調査結果と、スタイリストさんに恋したことがある女性の割合でしたが、いかがでしょうか?

ヘアカットやヘアケアという目的で通うヘアサロンですが、施術中、ふと“触れられている”という事実を意識してしまうと、途端にドキドキ……想像すると、たしかにあり得る話ですよね。

「そんなこと、ないない!」と思っているあなたにも、そのドキドキはいつ訪れるかわかりませんよ!?

 

【関連記事】

男性のホンネ…「彼が求めてこない」ピンチになった4つの理由【PR】

胸は「大きい女」がモテる!? プロが教えるバストアップ術【PR】

男性の証言「女性は当然つるつるだと思ってた…」いい加減自己処理はやめませんか?【PR】

5位は薄着の季節がきたから!「ダイエットを決意する瞬間」男女の答え

※ 1位は「マジで!?」あぁ本当はやめたい…女性がつい使っちゃう不美人ワード

 

【参考】

「髪に関する調査」-株式会社ネオマーケティング

 

【画像】

※ ryanking999 / PIXTA(ピクスタ)

ピックアップ記事一覧