天海祐希に真矢ミキ…宝塚女優が10年連続「理想の上司」に選ばれるワケ

by

職場

人間関係, トレンド, 職場

TOKYO, JAPAN - OCTOBER 4: Actress Yūki Amami attends Fuji TV program press conference on October 4, 2012 in Tokyo, Japan. (Photo by Sports Nippon/Getty Images)

今年も発表された、「理想の上司」トップ10。総合ランキングの顔ぶれは、男性編・女性編ともに、1位だけでなくトップ10内の多くに変化が見られました。

女性編のランキングに着目すると、毎年変動を見せる顔ぶれの中にあって、過去10年トップ10入りし続けた女性たちも。

その女性たちにはある共通点がありました。その背景にはみんなが思う上司に持っていてほしい、現代ならではのある特徴が見えてきます。

 

■2017年発表「理想の上司」は内村光良さん&水卜麻美アナ!   ……男女とも大きく入れ替えが

明治安田生命保険相互会社が発表した「理想の上司」アンケート調査。

学生1,109 人、社会735人から回答を得た結果、今年の総合ランキングの上位はご覧の顔ぶれに。

「理想の男性上司」

1位・・・内村光良さん

2位・・・タモリさん

3位・・・池上彰さん

4位・・・原晋さん

5位・・・所ジョージさん

「理想の女性上司」

1位・・・水卜麻美アナ

2位・・・天海祐希さん

3位・・・吉田沙保里さん

4位・・・石田ゆり子さん

5位・・・有働由美子アナ

この顔ぶれ、トップ10全体もそうですが、上位5位だけでも、前年とはだいぶ変わっているんです。

まず、男女ともにトップが大躍進。男性編の内村光良さんは前年は5位でしたし、日テレの水卜麻美アナに至っては、去年はトップ10圏外でした。

こういった変化には、いったいどんな背景があるのでしょうか。

 

■前年の1位・松岡修造さんがまさかのランク外! いま上司に求められるのは……

この調査では、理想の上司に選んだ理由を、「その他」を含む13の項目から挙げてもらっています。

例えば男性総合1位の内村光良さんが選ばれた理由の上位3つは、「親しみやすい」「優しい」「実力がある」。

女性総合1位の水卜麻美アナは、「親しみやすい」「明るい」「優しい」。

特徴的なのは、男性編でランクインした10人の中に、「熱血」という理由が挙がっている人が一人もいない、ということ。女性編においても、理由として挙がることはあってもその割合はごく低いものでした。

そのかわりに多く挙げられていたものには、「実力がある」「指導力がある」「親しみなやすい」など。

ちなみに前年の男性総合1位は、“アツい指導”で有名な松岡修造さんでしたが、今年はなんとトップ10圏外に。

いま人々が上司に求めるものは、熱血さよりも結果を伴う実力や指導力なのかもしれません。

 

■天海祐希、真矢ミキが10年連続トップ10内キープ! 理由は、宝塚女優ならではの“頼もしさ”!?

女性総合ランキングに注目してみると、理由として高い割合で挙がっている人が多かったのが「頼もしい」でした。

その「頼もしい」が理由のトップだったのが、吉田沙保里さん、総合6位の澤穂希さんといった、まさに“頼もしさ”を連想させるスポーツ選手。

そして、天海祐希さん、総合9位に入った真矢ミキさんの“宝塚出身女優”である二人も、「頼もしい」が理由のトップに。

さらにはこのお二人、なんと同調査結果に示されていた2008年からの10年にわたり、一度もランク外になることなくトップ10内をキープし続けているのです。

これまで、女優さんではその他にも、“姉御肌”や”頼もしさ”をイメージさせる方が常連の如くランクインしていましたが、トップ10の顔ぶれが大きく変わり始めた前年あたりから、名前が消えてしまった人もチラホラ。

そんな中で変わらずランクインし続けているこのお二人。宝塚時代に“男役トップスター”として培った“頼もしさ”は、今まさに時代が求めているものなのかもしれません。

 

以上、“理想の上司”ランキングに見る現代人が上司に求める要素でしたが、いかがでしょうか?

このようなランキングは、“旬な人”や“人気絶頂の人”などが突如ランクインするような傾向もみられるものですが、そんな中で支持を得続ける人というのは、真に人々が求める“何か”を持っている人、ということになるのでしょう。

部下や後輩を抱える皆さん、身につけるべきは“頼もしさ”かもしれません。

 

【画像】

※ TOKYO, JAPAN – OCTOBER 4: Actress Yūki Amami attends Fuji TV program press conference on October 4, 2012 in Tokyo, Japan. (Photo by Sports Nippon/Getty Images)

 

【関連記事】

何歳を超えたらラクになる!? 仕事が「ツライから楽しい」に変わるとき

1位は「マジで!?」あぁ本当はやめたい…女性がつい使っちゃう不美人ワード

「訂正でんでん」を笑えない…読み間違いの多い言葉アナタは読めてる?

※ 2位自分の保身ばかり!「部下にそっぽを向かれる上司」の特徴1位は…

だからあなたは嫌われる…「職場ぼっち」になる人のNG言動3つ

 

【参考】

「理想の上司 アンケート調査」- 明治安田生命保険相互会社

ピックアップ記事一覧