安心させるつもりが…男性がイマイチ納得できない「NGアピール」1位は

by

恋愛・結婚

好感度, 結婚, 円満

Fotolia_134408898_Subscription_Monthly_M

結婚相手を選ぶにあたり、安心感が得られるというのは大きな要素のひとつです。一緒に居て落ち着ける相手がいいというのは、誰もが思うところでしょう。

そうなると、意中の相手に対して、自分がいかに安心できる人間であるかをアピールすることが、結婚への近道かもしれません。ただそこで、自分が良かれと思ってしたアピールが裏目に出て、かえって距離を置かれてしまうようなこともあります。

今回は、『BizLady』が500名の男性に「女性は安心感を与えるつもりで言ったのに、イマイチ嬉しくない言葉は?」というアンケート調査を行いました。

 

■3位:「まったく束縛しないので好きなことをやっていい」・・・52人

男性にとって、束縛されるのは嫌なことという認識があるかもしれません。そこで、彼の警戒心を解こうと、自分が束縛しないタイプであることをアピール。正しいアプローチであるようにも思えます。

確かに、まだ付き合っている状態のときは、こまめな連絡などは面倒に思うかもしれません。もっと自由に遊ばせて欲しいと思う人もいるかもしれません。

しかし、「まったく束縛しない」となると嬉しくないし、逆になにか魂胆があると疑いを抱く人もいるのかも。

ほどほどに束縛してほしい……という複雑な男性心理の表れなのでしょう。

 

■2位:「一人が好きなので構ってもらわなくても寂しくない」・・・54人

自分はしっかり自立しているし、男性に依存するタイプではないということを伝える言葉です。頼りっきりにはならないという意思の表れ。もし結婚して一緒に暮らすことになっても、生活スタイルを変えなくてもいいという気遣いの意味も込められています。

相手に対して行動の自由度を広げるような言葉ですが、冷たい言葉に感じなくもありません。自分の世界に踏み込んできて欲しくないというような、警戒心の表れとも捉えられます。

結婚すれば、ひとつ屋根の下でともに生活するのですから、もっと干渉し合い、いろんなことを共有し合いたいと思うもの。

そもそも「一人が好き」と言われたら結婚する意味が見出せなくなります。「甘えたい」「構って欲しい」と伝えたほうが、男性は安心するのでしょう。

 

■1位:「私はモテないから浮気の心配がない」・・・76人

男女の関係において、浮気というのは誰にとっても避けたい問題です。浮気を絶対にしないという確信があれば、どれほど安心できるでしょう。そんな意味を込めて言った言葉ですが、「モテない」というのが気になります。

男性が近寄って来ないのであれば、確かに浮気の心配はありません。ただそれは男性からしてみると、誰も近寄って来ないような女性と付き合っていることになります。誰も欲しがらないものを、自分が押し付けられているという感覚になってしまうかも。

女性は誠実さをアピールしたつもりでも、男性にとっては嬉しいことではありません。むしろ、女性にはモテていて欲しい。モテたうえで、浮気して欲しくないのです。

周囲から人気があるにもかかわらず、自分だけを見てくれていることに、満足感と安心感を得るんですね。

 

以上、“女性は安心感を与えるつもりで言ったのに、男性にとってはイマイチ嬉しくない言葉”でしたが、いかがでしょうか?

安心感を与えるといっても、言葉で伝えるのは難しいものですね。安心感の押し売りはせず、広い心と態度で示し続けるのが一番かもしれません。

 

【関連記事】

男性のホンネ…「彼が求めてこない」ピンチになった4つの理由【PR】

胸は「大きい女」がモテる!? プロが教えるバストアップ術【PR】

男性の証言「女性は当然つるつるだと思ってた…」いい加減自己処理はやめませんか?【PR】

※ 2位は1年未満!30代の恋愛「つきあってから結婚まで」の期間1位は

※ 恋愛や結婚に「女子力」は関係ある? 男女で意識の差が…

ピックアップ記事一覧