そんなに使い倒すの!? 「不潔なマスク」を使う人が多い年代が衝撃的

by

職場

ファッション, 好感度, 職場

20170301maki002

今年も、花粉症シーズンが到来しています。職場でも、「マスクが手放せない!」という人が、多くなってきている時期ではないでしょうか?

もはや日本では、風邪や花粉症時の定番ともなっている“マスク”。ですが、マスクをしている人の清潔感への意識は意外と気にしてない人もいるかもしれません。

しかしこのたび、DIMSDRVIVEが3,433人に実施した「マスクに関するアンケート」によって、本当は知りたくなかったマスクにまつわる赤裸々な実態が明らかに……。

同調査をもとに、日本人のマスクにまつわる衝撃的すぎる実態をご紹介します。

 

■90%以上が選ぶ人気のマスクは……ダントツでアレ

まず、主に使用するマスクの素材を調査してみると、ダントツ人気だったのが「不織布(使い捨てタイプ)」で94.8%が選択しています。

つまり、マスク着用者のほとんどの人が、使い捨てタイプの不織布をチョイスしているということ。使い捨ては洗う手間もないですし、手頃な値段で買えるのが魅力的ですよね。

ところで、そんなマスクは、実際のところどのくらいの頻度で交換している人が多いのでしょうか?

 

■どのくらいで処分する? 「マスクの交換頻度」がじつに衝撃的な結果に……!

マスクについて、「どのくらい使ったら新しいものに交換する?」と質問したところ、驚きの実態が明らかになっているんです。

「1日」を選んだ人が最多で56.2%だったものの、なんと2日以上使い回す人もおよそ半数という実態が……!

マスクは口や鼻に触れるアイテムだけに、常に清潔なものを使っているのかと思いきや、なんとも衝撃的な実態ではありませんか?

では、「1日」で変えないという人は、どのくらいの期間同じマスクを使うのでしょうか。同質問に対して「1日」を選んだ人以外で多くなった回答のトップ3は以下の通りになりました。

3位:「3日以上」・・・6.8%

2位:「2日」・・・13.0%

1位:「汚れ、ニオイが気になったら交換」・・・18.6%

なんと……。1日ごとに交換する人の次に多かったのは「汚れ、ニオイが気になったら交換」という選択肢。

マスクは、清潔に使ってこそ気持ちのいいアイテムかと思いきや、意外と長い期間使い回す人も多いのです。

そして、汚れやニオイが気になるまで使い続ける人が多い年代にも、驚きの傾向があったのです……!

 

■最もマスクを使い倒す年代は男女で大きな差が!

「汚れ、ニオイが気になったら交換」を選んだ人を性年代別に分析した結果によれば、男女それぞれで最もその割合が高かったのは、以下の年代です。

男性・・・70代以上(22.9%)

女性・・・20代(20.0%)

男性は、会社で言えば役員や顧問などに就いていることが多そうな70代、一方女性ではまだ新入社員から数年程度の20代が「汚れ、ニオイが気になるまでマスクを使い倒す!」という傾向に。

男女でここまで差が出るなんて、なんとも不思議な結果ですよね。あなたのオフィスでも、この年代の同僚たちが、一番マスクを使い倒しているのかもしれません。

失礼ながらも、「1日で変えないなんて……、なんか不潔じゃない!?」と思ってしまった人もいるのではないでしょうか。

 

以上、マスクにまつわる赤裸々な実態でしたが、いかがでしょうか?

オフィスでもよく見かける“マスクスタイル”ですが、他人の交換頻度までは把握できませんよね。

男性と女性では、マスクの交換時期にも不思議なほど顕著な傾向が出ていることには、驚いたかたもいるのではないでしょうか。

 

【関連記事】

※ エッ…風邪じゃないの!? 職場で「謎のマスク女子」の理由3つ

※ マスク正しく装着できてる?メーカー担当者が語る「進化とこだわり」

※ 若くても油断できない…現代病「スマホ老眼」あなたは大丈夫?

※ 5位は薄着の季節がきたから!「ダイエットを決意する瞬間」男女の答え

※ 下品って思われる!? 男性ドン引き「やりすぎな女らしさ」NGアピールは

 

【参考】

「マスク」に関するアンケート – インターワイヤード

ピックアップ記事一覧