サボってないのに!「仕事がだらしない人」認定される要因1位は…

by

仕事

ビジネススキル, 人間関係, 仕事

pixta_11540631_S
キチンと仕事をしているつもりでも、他人から見て「この人、だらしないなぁ」と思われていたら……大ショック!ではありませんか?

他人からの目はときに厳しく、ちょっとしたポイントのせいで「この人、だらしないな!」と認定されてしまうこともあります。

『BizLady』が男女500名に実施したアンケートをもとに、本人はキチンとしているつもりでも、他人が「この人の仕事は、だらしない!」認定する意外なポイントのワースト3をご紹介します。

意外なポイントが続々と発覚したのです……!

 

■ワースト3位:正当化もほどほどに……!「言い訳が多い」

「“この人の仕事、だらしないなぁ”と思ってしまう人の特徴に当てはまるものをすべて選んでください(複数回答可)」との問いに、23.2%が選びワースト3位になったポイントは「言い訳が多い」です。

なんらかのトラブルや意見の衝突が起きた場面では、本人としては誠心誠意説明しているつもりでも、他人から見ると「言い訳している」と受け取られることもあります。

「自分は悪くないのに」と感じる出来事については、必死に正当性を説明する人も少なくないはずですが、もしそれが“言い訳認定”されていたら……ツライですね。

自分を正当化することばかりに必死になってしまうと、「言い訳が多い人だ」と思われ、仕事にだらしないという評価を得てしまうこともあるのです……。

 

■ワースト2位:いい仕事をしたい気持ちが逆効果に!?  「締め切りに遅れる」

続いて、同質問に対して24.0%が選びワースト2位になっているのは「締め切りに遅れる」でした。

締め切りが定められている仕事に対し、なんらかの事情によって遅れてしまうことは決して珍しい話ではありません。

しかし、締め切りを守らない人はルーズな性格だと思われるリスクもあり、それが「仕事に対してだらしない」と認定されるポイントにもなりかねない実態がわかる結果です。

「いい仕事をしよう。これではまだ納得できない」など、完成度を求めてしまうタイプの人の中には、締め切りを破ってでも納得できる成果物を出したがる人も。しかし、どんなにいい仕事をしたとしても、締め切りを守らない時点で「仕事にだらしない」と思われていたら……、かえって評判を落としかねない危険が潜みます。

 

■ワースト1位:手間がかかってもチェックはマスト!「誤字脱字が多い」

そして、同質問に対し24.2%が選びワースト1位になったのは「誤字脱字が多い」です。

書類に誤字や脱字が多いと、確認不足の印象を与えがち。

書いている本人は気づきにくいですがあまりにも誤字や脱字が目立つと、「だらしない仕事をする人だなぁ」と思われる傾向があったのです。

最近では、誤変換や文法の間違いなどを警告してくれるワープロソフトもありますし、手間がかかっても誤字や脱字のチェックは怠らないほうが賢明と言えそうです。

 

以上、他人が「この人の仕事は、だらしない!」認定する意外なポイントでしたが、いかがでしょうか?

このほかにも、同アンケートの結果では、「肩にフケがあるなど見た目に清潔感がない」(20.8%、ワースト4位)、「字が汚い」(20.2%、ワースト5位)などのポイントが続いています。

どんなに真摯に仕事に向かっていても、ちょっとしたポイントのせいで「この人は、だらしない」と思われてしまったら、もったいないお話ですよね。

心当たりがあったかたは、今スグ改善しておいてソンはありません。

そして、あなたの周囲にも、こんな特徴のせいで「あの人って、仕事にだらしないよね」なんて噂されている人物に心当たりがありますか……?

 

【関連記事】

男性のホンネ…「彼が求めてこない」ピンチになった4つの理由【PR】

胸は「大きい女」がモテる!? プロが教えるバストアップ術【PR】

男性の証言「女性は当然つるつるだと思ってた…」いい加減自己処理はやめませんか?【PR】

※ これぞ…美習慣!「美人のデスク」に常備してあるアイテム3選

※ あなたの席は大丈夫?実は同僚にドン引かれてる「汚デスク」の特徴3つ

 

【画像】

※ stock_pix / PIXTA(ピクスタ)

ピックアップ記事一覧