なるほど納得!あなたのコスメポーチを「劇的に軽くする」3つのコツ

by

美容・健康

ファッション, メイク, 節約

なるほど納得!あなたのコスメポーチを「劇的に軽くする」3つのコツ

私たち女性が日々持ち歩いているコスメポーチは、意外と重い。

ファンデーションにアイシャドウパレットにアイライナーにチークに……とフルコースで入れれば、あっという間にかなりの重量になってしまう。

「全部持ち歩いていないと、なんとなく不安……」という人もいるだろうが、実際に、あなたは毎日のお化粧直しの際、自分のポーチの中身をどのくらい使っているだろうか?

実は実際に毎日使うコスメというのは、そんなに多くないのではないだろうか?

あまりに重い荷物を日々持ち歩くのは体の負担にもなるので、この機会にポーチの中身の総チェックをしてみてはいかがだろうか。

そこで今回は、ビューティアテンダントの筆者から、ポーチの中身の整理の仕方をアドバイスしていこう。

 

■1:必須の”線モノ”は1本にまとめる

お化粧崩れしたときに目立ってしまう、アイライン、眉毛などの”線モノ”については、何かのときにいつでも直せるように、持ち歩き必須アイテムだ。

“線モノ”が消えてしまった場合、誰が見てもお化粧が崩れていると思われてしまうので、これらのお直しグッズは必携品と考えたほうがいい。

最近ではアイライナーとアイブロウが1本になっているものも売られているので、こういったものを活用するのも、ポーチの中身を減らすのに有効だ。

 

■2:1週間の使用頻度をチェックする

自分のポーチの中身について、1週間のうちで何をどれだけ使用したか、意識してみよう。

ほとんど使わないもの、使用頻度のすごく低いものが見つかれば、これは”わざわざ持ち歩く必要なし”ということだ。不要なものをポーチから除けば、劇的に軽くすることも可能だろう。

 

■3:シチュエーション別にポーチをつくっておく

“仕事の日用”、”デート用”など、シチュエーション別にポーチの中身リストを作っておくのもオススメだ。筆者の場合には、大きさが全く違う仕事用のポーチとプライベート用のポーチに分け、それぞれ入れる中身も分けている。

内勤の日と外回りの日でも、持ち歩くものは異なってくるので、ポーチの重量を減らすためには、”シチュエーション別に自分が必要なモノ”を見分けておくのがとても有効だ。

 

以上、バッグの中で意外なほど重さを感じさせる”お化粧ポーチの整理”のコツについてご紹介したが、いかがだっただろうか。

筆者の場合には、この方法を採用してから、少ない日には”線モノ”とリップものだけで出かける日もあるが、バッグの中身も軽くなり、非常に快適だ。

持ち歩くバッグがどうも重くて……と感じている人は、ぜひ今回の記事を参考にコスメポーチの中身を見直してほしい。

 

【関連記事】

※ ぎゅうぎゅうに詰めてない?「上手なアポイントメントの組み方」3つのコツ

※ 職場で浮かない!ヘアスタイリストが教える「簡単涼しげアレンジ」大公開

※ よかれと思って逆効果!知らずに髪を傷めている「ヘアケアのNG習慣」6つ

※ この季節はとくに気になる!「ワキの汗と臭い」を解消できる治療法とは

※ 忙しくてもあきらめない!仕事しながら「痩せやすいカラダを作る」コツ3つ

ピックアップ記事一覧