頼るべきはこの1色!「くすみを瞬時に消してくれる」アイシャドウカラーとは

by

美容・健康

スキンケア, メイク, 第一印象

頼るべきはこの1色!「くすみを瞬時に消してくれる」アイシャドウカラーとは残業続き……宴席続き……そんな週でも、翌日の顔に疲れを残しておきたくないものだ。

顔の印象を決める大事なパーツの一つが“目”である。疲れると、くすみやクマが目の周りに出てくる経験は誰にでもあるのではないだろうか? そんなお疲れ感いっぱいの目元を、瞬時にパッと明るく見せる、アイシャドウがあったら使わない手はないだろう。

今回は、女性誌でメイク記事を担当している筆者が、くすみを瞬時に消して疲れ顔をカバーする効果があるアイシャドウカラーについてご紹介しよう。

 

■ブラウン系は使い方を間違うと目元をくすませる

職場で浮かないアイシャドウカラーといえば、ブラウン系。4色セットになったブラウン系アイシャドウのパレットを愛用している人も多いだろう。

しかし、グラデーションを自己流に作ってしまうと、かえってまぶたに“影”ができてしまい、目が疲れて窪んでいるように見える為、疲れが溜まっているときは、注意が必要だ。

 

■目のくすみを消すアイシャドウは“ベージュ”

瞬時にくすみを飛ばし、目元の疲れ感をなかったことにするアイシャドウカラーは、ずばり“ベージュ”である。

頼るべきはこの1色!「くすみを瞬時に消してくれる」アイシャドウカラーとはギラギラした大粒パールやラメ感の無い、繊細な輝きのベージュを選ぶのが正解。なるべく明るすぎず、肌なじみの良いベージュをまぶた全体にのせてみよう。くすんでどんよりと影が出ていたまぶたが、自然に明るくなるのがわかるはずだ。

 

■使うのはベージュ1色だけ! あとはラインとマスカラでOK

これまで複数の色が入ったパレットを使用していた方は、どれか1色だけが減ってしまうようなことはなかっただろうか? これからはベージュアイシャドウを1色だけ使えばいいのだ。あとはアイラインとマスカラで引き締めるだけである。

この機会に、ちょっといいブランドのベージュのアイシャドウを1色、パレットに追加してみるのもいいだろう。

 

いかがだっただろうか? “ベージュ”アイシャドウは、簡単にまぶたのくすみを飛ばし、疲れを目立たせなくなる、いわば救世主的アイテムなのだ。

いつもはブラウンアイシャドウや多色パレット派の人も、一度試してみてはいかがだろう。きっと、目元がすっきりと明るく見えることに驚くのではないだろうか。

 

【関連記事】

※ ポイントはこの色!上品だけど目ヂカラがある「囲み目メイク」のコツ

※ 職場で浮かない!ヘアスタイリストが教える「簡単涼しげアレンジ」大公開

※ 意外な部分にすごい美容効果が!? 使ってみたい「茶の実オイル」の力とは

※ 忙しくても放置厳禁!夏場は気をつけたい「ジェルネイル」の怖~い話

※ 実はやっちゃダメだった! 夏場は絶対避けたい「NG美容法」はコレ

ピックアップ記事一覧