仕事も恋もコレ次第!「ご縁」のパワーを強化させる縁活5つの秘訣

by

暮らし

コミュニケーション, 人間関係, 婚活

仕事も恋もコレ次第!「ご縁」のパワーを強化させる縁活5つの秘訣

社会に出ている時間が長い人ほど、“ご縁”という言葉を意識する場面に遭遇するが、あなたは縁を活かすための“縁活”をしているだろうか?

実は、日常の幸福度が高いと感じている人ほど、“縁活”をしている傾向にあることが、インターネット調査会社マイボイスコムの調査でわかった。

“縁”とひとことに言っても、仕事の縁や恋愛・結婚の縁など様々な縁があるが、では実際にそれらのご縁を結ぶために、どんな方法で行動していけばよいのだろうか。

今回は、同調査の「今後してみたいと思っていること」の結果を参考に、働く女性が知っておきたい“縁活のコツ”について見ていこう。

 

■1:パワースポット巡りなどの旅行に行く

旅行は気分転換や見聞を広めることにも繋がるので、積極的に出掛けておきたい。

直接的に縁を結ぶ行動に繋がらなくとも、パワースポットに行くことで自分自身の意識を変えたり、物事を考えるきっかけにもなるのでオススメだ。

 

■2:神社に参拝して願掛けをする

神社は神聖な場所とされているので、行くだけで気持ちがスッキリと晴れたり、なぜか落ち着くという人も多いだろう。

願掛けをすることで自分自身の目標が明確になる効果も期待できるし、神社はどこの地域でも身近な場所にあるので、縁活の方法として手軽で簡単にとりいれられる方法だ。

 

■3:新しいことにチャレンジしてみる

新しい場所や新しい知識、新しい人との縁を深めるためには何か“新しいこと”を始めてみよう。

生活や自分の考え方について今までの流れと変えることもできるし、新しい縁を呼び込みたいという人は、自分が関心があったことに挑戦してみるいいチャンスになる。

 

■4:今までよりも人との交流を心がけてみる

交流会に出席してみたり人が集まる場に出掛けてみることで、新しい人との縁が生まれる。

これまでよりも多くの人と出会うことで、自分と縁のあることや人に出会える可能性が高まるので、“縁活”をしたい人は、ぜひ積極的に出掛けてみよう。

 

■5:規則正しい生活や、整理整頓を心がける

縁を結ぶためには、自分の身の回りを整えておく意識も大切だ。

いらないモノや雑然とした環境、更には自分にとってあまりよくない縁と感じている人に囲まれていると、新しい縁も入りにくくなる。

「新しい縁を呼び込みたい」と感じている人は、自分の身の回りを一度、整理整頓してみよう。

 

以上、縁を活かしていくために心がけたいことを5つご紹介したが、いかがだっただろうか。

せっかくの縁を活かすために、日頃から“縁活”を心がけていくことで恋愛や仕事などの選択肢が広がっていく効果が期待できる。ぜひ、自分自身の人生の更なる充実のために、今回ご紹介したような方法を生活にとりいれてみてほしい。

 

【関連記事】

※ 仕事も恋も充実!働く女性が「超・恋愛体質」になるための3つのテク

これ知っておけば心配なし!「誰とでも会話がハズむ」3つのルール

※ 新しいご縁は「ランチ」で繋ぐ!働く女性のランチタイム活用3つのコツ

※ 世界的投資家が娘に伝えたかった「ビジネスで成功する秘訣」3つ

※ なぜか勝手にライバル視!? 職場の「面倒な同僚」から身を守る3つの秘訣

 

【参考】

※ 「ご縁」についてのインターネット調査 恋愛成就の秘けつは「縁活」にあり!?30代女性の半数以上が、「縁活」で恋が成就(マイボイスコム調べ) – PRTIMES

ピックアップ記事一覧