オフィスでも簡単!アレを飲むだけで「見た目年齢も若返る」美容法とは

by

美容・健康

スキンケア, 病気, 老化

オフィスでも簡単!アレを飲むだけで「見た目年齢も若返る」美容法とは

どんなに忙しい女性でも、簡単にできる美容法がある。その方法とは、水を飲むこと。

こんなに簡単な方法が、実は美容にも健康にもいい、というのだから試さない手はないだろう。

そこで今回は、アジアのパパママのライフスタイル紹介サイト『the asian parent』の記事を参考に、オフィスでも簡単にできる“水を飲むだけ美容健康法”について紹介しよう。

 

■1日に必要な摂取量は3リットル!

多くの人が、水を飲むことは“体に良い”ということ自体は知っているだろう。しかし、それを知っている人であっても、実際に1日に3リットル水を摂取している人は、あまり多くはないのではないか。

専門家が奨めるのは、1日に3リットルの水を摂取すること。たったそれだけのことで、肌に潤いとはりを与え、なんと見た目年齢も若返るというのである。これはぜひとも、毎日3リットルの水を摂取することを意識したい。

3リットルという大量の水を飲むコツは、1日に何回か分けて飲むスケジュールをたてるといいだろう。朝起きてから自宅を出るまでに500ミリリットル、帰宅してから寝るまでの時間、食事や入浴の後を利用して1リットル飲むことができれば、勤務時間の間に1.5リットル飲めばいい計算になる。これなら、比較的挑戦しやすいのではないだろうか。

 

■余計なカロリー摂取も控えることができる

さらに水を飲むことで食欲をおさえられるので、余分なカロリー摂取も控えることができるのである。もちろん、言うまでもなく、水は0カロリーなので、水を多く飲んだからといって太るようなことはない。

さらに、血液の流れも良くなるので、セルライトなどもできにくくなるというのである。それ以外にも、尿結石などのリスクも減らすことができたり、内臓の働きも活発にするので、便秘なども防ぐことができる。

 

■解毒作用もあり体の組織を活性化する

人間の体には60%~70%が水分が含まれているが、脳や筋肉も含めた全ての組織に水が必要である。そのことからも分かるように、水分摂取は体全体を活性化するために絶対に必要だといえる。

どんなに忙しくとも、オフィスで水を飲むことくらいは比較的簡単にできるはずであろう。水を飲むことで不要なものを排出したり、脳の活性化も出来るということなので、ぜひオフィスでも水分摂取を心がけてほしい。

 

以上、“水を飲むだけでできる美容健康法の効果”であったがいかがであっただろうか。水を飲むことだけで、ここまで多くの効果があるというのは驚きではないだろうか。

1日3リットルというのは、結構多いかもしれないが、水を飲むことは、どんなに忙しくてもできるだろう。ぜひ、少しずつ意識して実践してみてほしい。

 

【関連記事】

※ 内側からスッキリ!仕事で溜まった疲れを流す「デトックスフード」6つ

※ 働き女子のおやつはコレで!能率アップと美容効果が期待できる食品7つ

※ メリットだらけ!働き女子にこそ「エクササイズが絶対必要」な理由6つ

※ 昼休み後のボケた頭に!「仕事に必要な集中力」を養う食品5つ

※ 食欲の秋は目前!今すぐ始める「動かずにできる」痩せやすい体作り術

 

【参考】

5 wonders of water – Drinking 3 litres of water a day takes 10 years off your face! – the asian parent 

 

【画像】

Water Glass – Didriks

ピックアップ記事一覧