今や有力な選択肢!起業する女性に絶対必須な「5つのスキル」とは

by

仕事

コミュニケーション, ビジネススキル, 起業

今や有力な選択肢!起業する女性に絶対必須な「5つのスキル」とは近年、日本においても若い女性の起業家が増えてきている。日本では、大企業で働く女性の職場環境などを考えると、むしろ起業したほうが、長期的なキャリアの形成や、勤務時間の自由度など、都合がよくなるケースもある。女性にとって仕事を長く続けるためには、意外にも起業は一つの有力な選択肢になるのだ。

「いきなり起業なんて……」と思うかもしれないが、起業できるほどの力を持つことは会社員としての価値も上がることになるのだ。

そこで今回は、ビジネスサイト『Inc.』の記事を参考に、“女性起業家に絶対必要な5つの能力”について紹介したい。

 

■1:営業力

言うまでもなく、自分で起業した際に営業力がなければ、お客を獲得することはできない。それがサービスであれ、商品であれ、それを買ってもらわなければ仕事は成り立たない。言ってみれば、営業力とは自分を売り込む力のことでもあるのだ。自分を売り込む力がなければ、起業して成功することは難しいだろう。

起業に限らず、会社内で評価されるためにも、自分を売り込む必要がある。営業職ではないと思っている人も、ぜひ意識してみてはどうだろうか。

 

■2:企画力

起業家には、実際に会社を運営して行く上で生じる全てのリスクを計算しながら、常に新しいことを考え、実行していく力が必要である。特に初期においては、ちょっとした判断の誤りが、会社の存亡に関わるかもしれない。

時間や資金など、限られた資源を有効に使いながら、最大の利益をあげられるように会社の運営をしていかなければならない。そのために必要なのが、企画力なのである。

 

■3:コミュニケーション能力

最近は多くの社会人に必要とされるコミュニケーション能力だが、起業家にとっても当然必要な能力である。

これは大きく分けて二つの能力を必要とする。

一つは、“書く能力”である。自分のやりたいこと、思っていること、事業プランなどを、書類に書いて人に伝える必要がある。起業するにあたっては、自分の考えていることを人に魅力的に伝える必要があるのだ。

二つ目は、“話す能力”である。プレゼンや講演、もちろん、1対1での交渉など、ありとあらやる場面で必要とされる能力である。この能力も起業家には絶対必要とされるであろう。

 

■4:集中力

世界一著名な投資家である、ウォーレン・バフェット氏もかつて、“集中力こそが、その人の成功を左右する”と言っている。起業家は、集中してあることをやり遂げる、強い意志を持っていないといけないのである。

つい、いろいろなことを同時に進行するようなマルチタスク型の人間は、優秀だと思われがちであるが、起業家にとって、それはあまり良いことではない。むしろ誰にも負けない、集中力を持っていることが大切なのである。

 

■5:好奇心

起業家は、常に自分の周りで何が起こっているのか? 競合は何を企んでいるか? などといった、興味を持っていなければならない。そして、常にあらゆる事から学ぼうとする姿勢を持っていなければならない。

好奇心は、探究心のあらわれでもあるのだ。優秀な起業家こそ、常に謙虚に、かつ貪欲に周りから学ぼうと姿勢を持っているものである。

 

以上、“女性起業家に絶対必要な5つの能力”であったが、いかがであっただろうか。

難しそうに感じるかもしれないが、起業に関わらず、会社に所属する会社員としても、周りから必要とされ、長く働くためには、どれも備えるべきスキルと言えよう。

日本では女性の社会進出を促すような社会施策も増えてきてはいるが、長く仕事を続けたい、あるいは自分のペースで仕事をしたい、ということであれば、起業が有力な選択肢となることは間違いないだろう。

 

【関連記事】

※ あなたが「会社から必要とされる社員」になるためのたった1つの方法

※ 自分の価値はこうして高める!上手な「自己ブランディング」の5ステップ

※ 1つでも当てはまったら「仕事できない女子」認定されちゃうNG行動3つ

※ 転職を決断する前に!今の仕事への「情熱を再燃させる」3つの方法とは

※ あなたにもできる!「成功してる人が実践している」8つのプリンシプル

 

【参考】

※ 5 Most Important Business Skills Every Entrepreneur Must Have − Inc.

5 Critical Skills for Entrepreneurs − Alley Watch

 

ピックアップ記事一覧