だからいつもセカンド!「男性から本命視されない女性」の危険な特徴3つ

by

恋愛・結婚

不倫, 人間関係, 婚活

だからいつもセカンド!「男性から本命視されない女性」の危険な特徴3つドラマの影響で“昼顔妻”が話題だが、不倫はいけないものだと頭で理解はしているものの「誰かの本命のカノジョになりたいのに、なぜか“セカンド”にしかなれない……どうして!?」と悩んでいる働き女子も、世の中にいらっしゃるだろう。

仕事をバリバリこなし、ルックスもよく、おしゃれにも気を使い、料理もできて、女子力はどちらかというと高め。なのに、なぜかいつも不倫やセカンド彼女に陥ってしまう……と悩んでいる女性は、もしかしたら自ら、負のループを引き寄せている可能性があるかもしれない。

そこで今回は、『gooランキング』の調査情報も参考にしながら、不倫やセカンドなどの“負のループ”を呼び寄せる兆候がある危険な女性の特徴を3つご紹介していこう。

 

■1:上から目線

仕事がバリバリできる女性に特に注意をしてほしいのだが、男性を見下してかかったり、常に上から目線で発言をしてしまうようなことはないだろうか。

また、目の前の相手に対して「○○くんは△△よね」と、“分析癖”があるような女性も要注意だといえる。

男性のプライドを傷付けるような言動をしていれば、当然ながらそこに癒しは存在せず、男性から本命視されることは難しいだろう。

 

■2:すぐにカラダの関係を持ってしまう

本来ならばカラダの関係というものは交際が始まってからのものなのだが、負のループに陥りやすい女性は、早い段階でカラダを許してしまっていることが多いのではないだろうか。

安売りをしてしまえば男性からは軽い女に見える上に、「大切にしてあげなきゃ」という気持ちも芽生えにくいといえる。

さらに、カラダを安売りしていると、“不倫願望”のある男性を引き寄せてしまう危険が高まる。

 

■3:攻撃的・高圧的な言動

レストランやショップで店員に対して、横柄な態度をとったりしていないだろうか。

また、ギャル語や流行言葉の多用も含め、言葉遣いが汚い女性もマイナスのイメージが強くなってしまう。

男性は女性に癒しを求めているといわれるが、カレに対してではなくても周囲の誰かに攻撃的だったり高圧的な言動をしている場合、男性としては本命カノジョとしては紹介できないと考えてしまったり、一緒に人生を歩むのは難しいと感じてしまうだろう。

 

以上、不倫やセカンドなどの“負のループ”を呼び寄せる兆候がある危険な女性の特徴を3つご紹介したが、アナタのまわりにもこんな女性、いないだろうか。

もしもアナタの周囲の人で“なぜか不倫体質”とお悩みの女子がいる場合、今回ご紹介したような点に当てはまるところがないか、気をつけて見てあげてほしい。

このところはドラマの影響で“不倫”が話題にのぼることも多いが、不倫は失うものが多い上に、アナタの人生を狂わせてしまうものだ。

仕事をしているとそれだけ既婚者と出会う機会も多く、不倫に陥るリスクも大きくなるといえるが、負のループに陥って苦しんでいる働き女子には、自らの性格で不倫を呼び寄せてはいないかチェックしてみてほしい。

そして、次からは不倫ではなく誰かの“本命”になって、幸せな恋愛ライフを掴みとっていってほしい。

 

【関連記事】

※ 既婚女性が大興奮!働くママ達はドラマ「昼顔」の不倫をこう見てる

※ 大人の女性ならこうする!「元カレ」と仕事で関わる場合の対応法4つ

※ 気をつけて!「マジメに見えるのに隠れて浮気する」ムッツリ男の特徴5つ

※ 仕事も恋も充実!働く女性が「超・恋愛体質」になるための3つのテク

※ 仕事も恋もコレ次第!「ご縁」のパワーを強化させる縁活5つの秘訣

 

【参考】

美人なのに本命になれない女性のNGな行動ランキング – gooランキング

ピックアップ記事一覧