働き女子はぜひ飲んで!「朝1杯のコーヒー」が与えてくれる4つのメリット

by

美容・健康

ビジネススキル, メンタルヘルス, , 老化

働き女子はぜひ飲んで!「朝1杯のコーヒー」が与えてくれる4つのメリット

朝起きたばかりの時間。普通ならば、「頭がボーっとして、どうもシャキッとしない……」という場合が多いはずだ。

しかし、朝のコーヒーを飲むと途端にムードが変わる、ということを経験したことがないだろうか?

研究によると、それは決して“培ってきた生活習慣による反応”というだけではなく、コーヒーを飲むことにより実際脳の働きが改善するというのだ。そして、コーヒーを飲む利点は、脳の働き改善に留まらないという。

いったいコーヒーを飲むことでどんな効果があるのだろうか? 今回は朝のコーヒーが仕事にもたらすポジティブな効果についてお伝えしよう。これを知っておけば、朝の1杯もことさら美味しく感じられ、仕事へのやる気も増すことだろう。

 

■1:記憶力が改善する

普段コーヒーを飲まない被験者を使った実験によると、コーヒーを飲むことによって長期的な記憶力が改善するそうだ。

特に、営業職などをしていて人に多く会うのに、「たくさんの顧客に会いすぎて顔と名前が一致しない……」と悩む場合などは、仕事前に飲んだほうがいいかもしれない。

 

■2:脳細胞をダメージから防ぐ

40代にもなると、脳細胞のほうもお疲れ気味になり、「あれ?●●どこに置いたっけ?」ということも多くなる。なんと、コーヒーに含まれるカフェインには、アルツハイマー症など、加齢などによるダメージから脳細胞を守ってくれる働きもあるそうだ。

今からコーヒーを飲むことを習慣にして将来に備え、シニアになってもシャープな脳をキープしたい。

 

■3:ダイエットにも効果的

1日8時間オフィスで過ごし、同僚が持ってきたお菓子などをつまんでいては、体重が増えるのも当然だ。しかし、コーヒーを飲むことで基礎代謝率が上昇し、メタボ体型になるのも未然に防げるらしい。

ただ、「コーヒー飲んでるから大丈夫!」といって暴飲暴食をしては元も子もない。健康的な食生活と整った生活習慣が大前提である。

 

■4:肌をみずみずしくする

コーヒーには、アンチエイジング効果もたっぷり。それに、血管を広げて血液の循環をよくする働きもあるので、肌が明るく見えるという利点もある。

朝起きて、目の下に寝不足や疲れでクマが出ている場合も、コーヒーが効果を発揮してくれるだろう。

 

以上、朝のコーヒーが与える美容と健康の利点を紹介したが、いかがだろうか?

適量を摂れば、働き女子にとっては利点がたくさんあるコーヒー。しかし、カフェインの摂りすぎは逆効果になる場合も考えられるので禁物だ。

朝1杯、そして眠くなってきたランチ後に1杯程度に留めておけば、恩恵にあずかれるだろう。

 

【関連記事】

内側からスッキリ!仕事で溜まった疲れを流す「デトックスフード」6つ

※ お弁当に取り入れたい!脂肪を燃やす「天然のダイエット食材」7種

働き女子のおやつはコレで!能率アップと美容効果が期待できる食品7つ

※ 仕事の合間に飲むコーヒーを「より健康につなげる」ための飲み方とは

※ 時間がない朝もコレでOK!出勤前に食べておきたい特選フルーツ4つ

 

【参考】

Study: Caffein May Help Your Long-Term Memory – Women’s Health

Big Perks: Coffee’s Health Benefits – Health

5 Foods That Make You Look Younger – Woman’s Day

ピックアップ記事一覧