出張に持って行くと「気が利くヤツ」と高評価につながる必携アイテム4つ

by

仕事

スケジュール, ビジネススキル, ビジネスマナー, 出張

出張に持って行くと「気が利くヤツ」と高評価につながる必携アイテム4つ
いざ出張! でも、首尾よく出発することができて安心していたはずが、出張先であれがない、これがない……。こんなありがちな展開を経験したことのある方も、少なくないはずだ。

そこで今回は、数々の国内、海外出張をこなす中で出張の達人の域に達したという、制作会社社長の塚田牧夫さんに、“出張に絶対持っていくべきお助けグッズ”についてお聞きした。

自分のためだけでなく、同僚・上司が困っているところに、“これどうぞ”と助けの手を差し伸べれば、必ずや評価が上がるはずだ。

 

■1:大きめのバッグ

「いくらビジネス・トリップでも、お土産を買って行くことはあるでしょう。ですが、当然行く時には何もないわけなので、それ用のバッグを持っていないとビニール袋に入れる羽目になってしまいます。

経験したことがあると思いますが、とても不便ですよね。

そうなったときのために、エコバッグのような薄手の買い物バッグを何枚かスーツケースに入れていきましょう。

自分で使うのはもちろん、他の人にあげたりすればかなり重宝されるはずです」

 

■2:大きめのトランク

「“ふう、ピッタリ入った”とコンパクトなスーツケースに入ったことに安心していてはいけません。

行きの荷物が余裕でも、帰りのために大型のスーツケースに入れていきましょう。

先述のように、どうしても帰りは荷物が増えます。他の人の分の荷物も入れてあげて“旅行上手”をアピールしましょう」

 

■3:手土産

「これはむしろ常識の範疇の話ですが、東京出発なら東京の、大阪出発なら大阪の手土産を、忘れないようにしましょう。

また、『東京○○』といった地名が入っていたりするものは、少し子供だましのような感が出てしまうので、避けた方が無難です。できればデパートで売っている銘菓などのほうが、大人らしいと思いますね」

 

■4:ケータイ充電器

「もうお話するまでもないほど、旅行では重要なアイテムですね。にも関わらず、忘れてくる人は毎回必ずいます。

スマホだったら、旧版と新版との充電器も併せて持っていけば、ヒーロー級にありがたがられるはずです」

 

以上、“出張に持っていくべきお助けグッズ”についてご紹介したが、いかがだったであろうか。

旅先での達者な振る舞いほど、頼もしく見えるものはない。いざというときに頼れる存在、その評価をぜひ手にしたいものだ。

 

【関連記事】

※ 出張で疲れをためない!「飛行機の中に持っていくべき」必携グッズ3つ

※ 出張にバカンスに!スーツケースに加えたい「海外で入手困難なもの」4選

※ 夢の9連休も!? 早い人はもう予約してる「2014年末年始」海外旅行トレンド

※ 迷ってないで!20代独身女性が今すぐワーキングホリデーに行くべき理由2つ

※ 1つでも当てはまったら「仕事できない女子」認定されちゃうNG行動3つ

 

【取材協力】

※ 塚田牧夫・・・ライター。モテない中年。制作会社代表。家電、電子小物などガジェット系を専門に雑誌・ウェブで活躍する傍ら、遅すぎるモテ期を自らの手で到来させるべく、日夜モテる男子にモテ指南を受け、情報収集にいそしんでいる。最近始めたモテ用Twitterアカウントは @tsukadamakio

ピックアップ記事一覧