働き美女子は食べている!「ハチミツ」の意外にすごいメリット4つ

by

美容・健康

エクササイズ, 料理, 病気, 老化

働き美女子は食べている!「ハチミツ」の意外にすごいメリット4つ

蜂と植物のチームワークで作られる、天然の甘味がたっぷり詰まった究極の自然食品“ハチミツ”。

筆者は砂糖代わりに甘味料に使ったり、トーストに塗ったり、パンケーキのシロップ代わりにしたりと、日常的に多用しているが、「カロリーが高そう」と女子には避けられがちな食品かもしれない。

しかし、ハチミツの効能には驚くべきものがある。しかも、とくに働いている女性にとって、その効能はうれしいものばかり!

今回は、英語の環境系情報サイト『mother nature network』の記事を参考に、ハチミツの美容・健康効果を紹介しよう。

 

■1:記憶力を改善する

30代にも突入すると、「あれ、●●の名前……思い出せない」「書類、どこに置いたっけ?」など、「最近、物忘れが激しいな」と思わせられる日常的なできごとがよくあるだろう。

しかし驚くことに、仕事にも必要なこの記憶力の改善に、ハチミツが効果を発揮するというのだ。

実験によると、102人におよぶ閉経直前年齢の女性の被験者が、4ヶ月にわたってハチミツ20mgを摂取した結果、記憶力の改善が見られたという。

もっと多い量を長期間にわたり摂取した結果は出ていないが、ハチミツ好きなら仕事に行く前の朝食に食べてみるのも手であろう。

 

■2:せきを抑える

そろそろ風邪が流行る季節がやってくる。熱がなくても、会社や電車の中でせきこむと、皆に白い目で見られたり、誰も近づいて来なかったり……。

そんなときは、ハチミツを摂取したり、ハチミツを入れた飲物を飲むと、喉の痛みが和らぐ。

寝る前にハチミツを摂取すると、睡眠中のせきを抑制する効果もあるそうなので、試してみてはいかがだろうか?

 

■3:アルコールを消化する

ニューヨーク大学の医療機関によると、ハチミツはアルコールを早く消化する効果もあるということだ。「明日も仕事なのに飲みすぎちゃったかな」というときは、帰宅したらハチミツを食べてみるといいかもしれない。

そして翌朝は、会社で二日酔いの後遺症を防ぐため、トーストに塗ったり、無糖ヨーグルトに入れたりして、朝ごはんにも活用してみよう。

 

■4:エクササイズのエネルギーになる

会社勤めだと、運動不足になりがちなのが働き女子の大きな悩み。「仕事が終わってからジムに行こう」と思っていても、終業時間を迎えるころにエネルギーがなくなっていたりする。

そんなときは、ハチミツを摂取することでエネルギーレベルがアップするそうである。エネルギーバーなど砂糖がたっぷりの補助食品を食べずとも、自然の産物ハチミツで十分なのだ。

朝食にも食べれば、その日1日のエネルギーアップにも繋がりそうである。

 

以上、働き女子の強い味方になりうるハチミツの効能を紹介したが、いかがだろうか?

ハチミツに代表される自然食品には、美容や健康にいい効果がたくさんある。サプリや薬に頼る前に、自然の恵みから来る食品の効能を見直して、食生活にどんどん取り入れてみよう!

 

【関連記事】

働き女子はぜひ飲んで!「朝1杯のコーヒー」が与えてくれる4つのメリット

タバコも原因の1つ!? 仕事での「記憶力の低下」を招く5つの要因

イガイガしたらこれで解決!仕事中の「のどの痛み」をすぐに癒す方法5つ

働き女子の天敵!仕事の妨げになる「ツラ~い偏頭痛」の意外な原因3つ

内側からスッキリ!仕事で溜まった疲れを流す「デトックスフード」6つ

 

【参考】

10 health benefits of honey – mother nature network

ピックアップ記事一覧