働く女子のやる気UP!憂鬱な朝を「少し明るくしてくれる」幸せ飲物

by

美容・健康

グルメ, メンタルヘルス, 料理,

働く女子のやる気UP!憂鬱な朝を「少し明るくしてくれる」幸せ飲物

朝が一日でもっともユーウツに感じる、と聞いて、どうしようもなく共感を覚えてしまう方も少なくないはずだ。

睡眠中に身体の中から染み出た疲労と、これから丸一日働くのかというストレスとが合わさって、朝の倦怠感・ユーウツ感は生まれるものだが、それをカンタンな朝食を摂るだけでスッキリさせられたら、どんなに毎日が楽になるだろうか。

そこで今回は、料理研究家である筆者・オガワチエコが、ユーウツな朝を少し明るくしてくれる朝食のアイデアについてご紹介したい。

さっそく、朝もメイクに着替えに仕事の準備にと忙しい働き女子のために、すぐに飲めて幸せな気分になれるドリンクを3つ、ごらんいただこう。

 

■1:梅酒

梅酒に含まれるクエン酸は、疲労物質である乳酸の排出を促したり、新陳代謝を向上させたりする効果がある。

朝からお酒?と思うかもしれないが、適量のアルコールで身体が温まり、これからの季節にもちょうどいい。「布団から出たくない」というあの気持ちとも決別できるだろう。

ただし、薄い水割りにして、1杯以上は飲まないこと。

 

■2:豆乳

豆乳はカリウムやマグネシウムを多く含み、細胞の機能を整えてくれるので、慢性疲労に効果あり。

健康、美容のために日ごろから日常的に飲み親しんでいる方も多かろうが、朝の目覚めの一杯としても実に有用な飲み物なのである。

 

■3:コーヒー

コーヒーというと、まずはカフェインの持つ覚醒作用が注目されがちだ。

もちろん眠気覚ましに効果があるため、朝の一杯に向くのは確かだが、それだけではない。

コーヒーに含まれるカフェインの疲労回復効果は、その即効性の高さで知られている。すぐにシャキっと、これが文字通り実現できるのである。

 

以上、“ユーウツな朝を少し明るくしてくれるお手軽ドリンク” についてご紹介したが、いかがだったであろうか。

旅の門出が重要なように、一日も朝が一番重要なのである。朝を制するものは一日を制する。ぜひ、心と身体にエネルギーチャージをしてあげてほしい。

 

【関連記事】

※ 働き女子はぜひ飲んで!「朝1杯のコーヒー」が与えてくれる4つのメリット

※ 飲み過ぎて出社がツライ朝!食べれば「二日酔いを和らげる」食品9つ

※ 時間がない朝もコレでOK!出勤前に食べておきたい特選フルーツ4つ

※ だらけムードはコレで一掃!「ボーっとした気分をやる気に変える」方法6つ

※ こっそり暴露!スリムな同僚が「絶対あなたに教えない」食生活の秘密

ピックアップ記事一覧