仕事服にはコレ!寒~い冬でも「着膨れしない」あったかアイテム3つ

by

職場

ファッション, 休日, 第一印象

仕事服にはコレ!寒~い冬でも「着膨れしない」あったかアイテム3つ寒い冬本番、厚地のニットなどでなんとか寒さをしのいで働いているという方も多いのではないだろうか?

昨今では保温性の高い機能性インナーの改良が進み、薄地なのに暖かいという下着がたくさんでている。タートルネックのインナー、スパッツやタイツなど、上から下までばっちり防寒できるため、たくさん重ね着しなくてもよいのは嬉しい。

しかし、着膨れしない冬のファッションのコツは、この機能性インナーだけではないのだ。

今回は、ファッション誌ライターの筆者から、寒い日でも着膨れしないですむ、とっておきのあったかアイテムについてご紹介しよう。いつもの仕事服にもぜひ応用してほしい。

 

■1:重ね着しなくてもポカポカの“ニットワンピ”

やはり冬はニットをかわいく着こなしたいところ。オフィスで着るなら、シンプルでフェミニンなニットワンピースがオススメだ。

最近では、ニット自体が汗や湿気を吸湿して発熱するものが出ている。シンプルなデザインのものを、中にさらっと一枚着ておくだけで、着ぶくれせずに、しかも暖かい。

 

■2:ショートブーツに合わせたい“あったかタイツ”

タイツやスパッツも、発熱・保温機能をもちつつ、かわいい柄のものがたくさん出ている。この冬流行りのショートブーツも、そんなあったかタイツなら寒くないはず!

もちろんパンプスやスリッポンなどに合わせて履いても、脚がすっきりと見えて良いだろう。普段スーツを着用している女性であれば、なおさら機能にこだわってタイツ選びをしてほしい。

 

■3:コートの下に仕込める“薄手ダウン”

ダウンコートを着ると着膨れして見えるので、寒いけれどウールのコートで我慢……などと思っている人には、高機能な薄手ダウンをウールコートの下に仕込むという手もある。

かなり暖かいのにすっきりと見えるので、気温のかなり低い日でもおしゃれに軽やかに見せることができる。仕事柄、ダウンよりコートでスッキリ見せるオフィスファッションを好む方には、最適なテクといえるだろう。

 

以上、寒い冬でも着膨れしない、あったかアイテムについてご紹介したが、いかがだっただろうか?

寒いからおしゃれは二の次! とにかく暖かく!……なんてナンセンスだ。今は寒くても、オシャレにあったかファッションを楽しめる時代なのだ。暖かく軽やかに、働く女性こそ冬のファッションを楽しんでほしい。

 

【関連記事】

この秋冬はコレ!オフィスファッションに取り入れたい最旬アイテム4つ

時間もお金も大幅カット!働く女性のための「簡単洋服メンテナンス」術

オフィスファッションに取り入れたい!「2014秋冬トレンドカラー」5色

※ この心がけが超大事!働き女子の毎日を「グンと幸せにする」6つのヒント

今こそチャンス!透明感美肌のための「冬にやるべき美白ケア」4つ

ピックアップ記事一覧