イラっときたらコレ!オフィスで「ストレス速攻発散」する4つの技

by

仕事

コミュニケーション, ストレス, マネジメント

イラっときたらコレ!オフィスで「ストレス速攻発散」する4つの技年末年始の休みも終わり、いつものように仕事が始まるとまた気になってくるのが、職場のストレス。職場の環境や、上司や同僚との関係など、働く女子にとってストレスを感じることは多いだろう。

そんな時に、知っておくと良い簡単なストレス解消法があるというのだ。

そこで今回は、久世浩司さんの著書『「レジリエンス」の鍛え方』を参考に、“ストレスを簡単に解消する4つの方法”を紹介しよう。

 

■1:運動系解消法

 <イライラしがちな人におすすめなのがウォーキング、そのなかでも早く歩く「早足散歩」です。これは海外の医師や臨床心理士も怒りの感情で悩んでいる人に推奨しているシンプルなエクササイズです。>

職場で、怒りやストレスを感じたら、とりあえずその場を離れて、オフィスの外をウォーキングしてみることがおすすめとのこと。

体を動かすことで肉体的にも活性化され、気分転換もできて、リフレッシュできる、というのである。

 

■2:音楽系解消法

<音楽を聴くことは高揚感を高め「快感ホルモン」のドーパミンを分泌させます。ドーパミンによってネガティブ感情がポジティブな気分にシフトするのです。>

こちらも、非常に簡単な方法である。もし職場でストレスを感じたら、すぐに好きな音楽を聴くようにしてみよう。それだけで、気分が落ち着いたり、感情の気晴らしになる、というのである。

職場で音楽を聴くことができないという場合は、帰宅後に好きな音楽を聴く、音楽をかけながらお風呂に入ってリラックスする、などの方法が良いだろう。

 

■3:呼吸系解消法

<ゆったりと呼吸を整え、精神が落ち着くと、“抗ストレスの秘薬”と呼ばれる「セロトニン」が脳内に分泌されます。セロトニンは別名「癒しホルモン」とも言われ、脳を鎮め、穏やかな幸せ感を生成し、ストレスを低減させる働きがあります。>

鼻からゆっくりと息を吸い、ゆっくりと吐き出す。ただこれだけだ。いわゆる深呼吸をすると、それだけでストレスが軽減される、というのである。思っている以上に効果があるということなので、ぜひ、試してみてはいかがだろうか。

 

■4:筆記系解消法

<感情や考え、心のなかにあるイメージを文字にして表現することは、ネガティブな感情を頭や体の外に出してクールダウンさせる効果があります。>

日記や、ブログを書くのが好きな人にはもってこいの方法なのではないだろうか。また、好きなことに没頭すると、心理的にも感情的にも良い結果をもたらす、ということである。

 

以上、“ストレスを簡単に解消する4つの方法”をご紹介したが、いかがだったであろうか? どれも、驚くほど簡単な方法だ。

このような仕事のストレス解消法をマスターしておけば、いざというとき自分をコントロールすることもできるだろう。ストレスを感じた際には、さっそく試してみてはいかがだろうか?

 

【関連記事】

これでもうイライラしない!プロから学ぶ「怒りをコントロールする方法」とは

※ ストレス和らげ美容にもいい!働き女子が飲むべき「ハーブティー」3選

※ 仕事ストレスでもう限界!「キレそうになったら」即実行すべき5つのこと

※ 見逃しちゃダメ!働き女子の「ストレス溜まりすぎ」を示す4つのサイン

※ これでストレスを撃退!働き女子のための「上手な気分転換のコツ」5つ

 

【参考】

久世浩司(2014)『「レジリエンス」の鍛え方』(実業之日本社)

ピックアップ記事一覧