家でも職場でも手放せない!? 働き女子の「スマホ依存」ヤバすぎ4つの兆候

by

美容・健康

SNS, コミュニケーション, スマホ

家でも職場でも手放せない!? 働き女子の「スマホ依存」ヤバすぎ4つの兆候仕事でもプライベートでも、「もうネットやスマホがないと絶対生きていけない!」と感じている人は多いはず。しかし、家にいても、会社にいても、車を運転していても、スマホを気にしてばかりいるようでは、それこそ人生を楽しめなくなってしまう!

スマホ依存がひどい人は、早めに手を打っておく必要がありそうだ。

そこで今回は海外の環境系サイト『mother nature network』の記事を参考に、ネットやスマホに依存しすぎている人のヤバい危険サインについて紹介しよう。

もしあなたが下記の項目のいくつかに当てはまるようならば要注意! 自分の人生の優先順位を、あらためて見直すべきときが来たかもしれない。

 

■1:最近、電話で話していない

ふと気づくと、コミュニケーションのすべてをメールやLINE、SNSに頼りきってしまい、友達や恋人の電話番号ですらまったく忘れてしまった、……なんてことはないだろうか?

「そういえば、最近誰とも電話で話してないなあ……」と感じたら、スマホ依存の危険水域。

メッセージで連絡を済ませられるのは確かに便利。しかし、声を聞いて話すことで誤解がすぐに解けたり、心が温かくなったりすることもある。

「電話なんて、なんか押し付けがましくって」というあなた。ちょっと前までネットは存在していなかったことを覚えているだろうか? 実際に会い、目を見つめ合って話す機会を、積極的につくるようにしよう。

 

■2:ネットがないと仕事ができなくなる

朝会社に行くと停電。「ギャーッ、インターネットが使えなくて仕事にならない!」と叫ぶあなた。

ほかにできることもあるはずなのに、何も思い浮かんでこないならば、あなたは仕事型ネット依存人間かもしれない。

ネットを使わなくても、書類の記入や机の整理、ファイリング、企画書など、できる仕事はあるはず。ネットがなければ何ができるか、考えてみよう。

 

■3:外で買い物をしなくなった

「仕事で毎日疲れてるから、休日くらいは家にいたい」と、最近めっきり街から足が遠のいていないだろうか?

服や靴、食品などのショッピングも全部インターネットですませているという人は依存している証拠!

外に出かけて実際に街を歩いたり、服や靴を見て試したり、お茶をしたりするなど、街に繰り出せば、ショッピング以外の別の楽しみがあるもの。新しい出会いや発見が待っているかもしれない!

 

■4:Wi-Fiがないとパニックに陥る

「ネットがないところには行きたくない」と、行動範囲が狭まっていないだろうか? そして、行った場所でたまたまWi-Fiが使えないとわかると「どうしよう!」とパニックを起こし、早く帰ることばかり考えている……そんなことはないだろうか?

2、3日ネットが見られなくても、命に関わることはない。たまにはバーチャルなことを気にせずに、スキーや山登り、誰もいないビーチを存分に楽しんでみたい。Wi-Fiなどなくても、自然の中で心身ともにリフレッシュできたり、地元の人々との温かい交流が身に染みたりと、いいことはたくさんあることに気がつくはずだ。

 

以上、毎日の生活をネットやスマホに頼りすぎている人の危険サインを紹介したが、いかがだろうか?

人生の大半を、PCやスマホの画面を見つめて過ごすのはあまりに悲しい。たまにはスマホの電源を切り、1人で物思いにふけったり、友達と外に出かけて思い切り遊んでみよう!

 

【関連記事】

面接前に不合格も!? 求職するなら絶対すべき「SNSの大掃除」方法3つ

あなたの個人情報が危ない!ハッキングを阻止するためのネット護身術4つ

目覚めスッキリ!夜更かしグセをなおして「朝人間」になる秘訣5つ

メリットだらけ!働き女子にこそ「エクササイズが絶対必要」な理由6つ

SNSが原因で不採用も!イタいOLがやりがちなNG投稿パターン4点

 

【参考】

7 signs we are too dependent on technology – mother nature netowrk

ピックアップ記事一覧