忙しくてもオンナを捨てない!飲むだけで「セクシーに見える」ドリンク4つ

by

美容・健康

ストレス, ダイエット, メンタルヘルス

忙しくてもオンナを捨てない!職場で飲むだけで「セクシーに見える」ドリンク4つ

年末年始の休暇があけて、仕事がはじまって、「あれ、こんなに毎日大変だったっけ……?」と自らのタスクの量に圧倒され、食らいつくのがやっと、と感じている働き女子も多いのではないか?

しかし、新年早々からドタバタ仕事をしすぎるあまり、「あれ、あそこのデスク……。あんなヤマンバみたいな人いたっけ?」なんて男性社員に言われては、これからの一年を棒に振ってしまいかねない。

働き女子としては、どんなに忙しくても女を捨てないように(少なくともそうは見せないように)したいものだ。

そこで今回は、元OLで現在は料理研究家の筆者・オガワチエコが、どんなに必死で働いていても、これさえ職場で飲んでいれば周囲に“女を捨ててない”と思わせる、セクシーな飲み物についてご紹介しよう。

 

■1:コントレックス

女性ならほとんど誰しもが知っているであろう、フランスの天然水『コントレックス』。美容を意識する女性にとくに好まれるこの硬水、男性からの認知度もそこそこあるので、飲んでいれば“ 女を捨てていない感”が保てる。

そのことと、どこかグラマラスな女性を思わせるボトルのフォルムとが相まって、飲む女性をセクシーでミステリアスなオーラで包んでくれるのである。

 

■2:アサイードリンク

アサイーといえば、美容に健康にとオールマイティな効力を持ついわゆる“パーフェクトフルーツ”。男性でもかなり多くの人が知っており、飲んでいるのを見れば必ず「あの人は仕事中でも美意識が高いなぁ」と感心するはず。

もちろん、“意識”だけでなく、実際の美容効果で美しくもなれるので実にオススメ。

最近は、りんごジュースなど他のフルーツばかりが多い安価なものも出まわるが、そこは出し惜しみせずなるべくアサイーが多いものを選ぼう。原材料のところにアサイーが最初に書いてあるものならば合格である。

 

■3:高めカフェのテイクアウト・コーヒー

今は、コンビニでも本格コーヒーが飲めてしまう時代だ。だがしかし、コンビニコーヒーや缶コーヒーではどこか色気が感じられないのも事実。

こういったお手軽コーヒーが流行している今だからこそ、ちゃんとカフェに行って少し高級感のあるコーヒーをテイクアウトしてみよう。コーヒーのような嗜好品にもこだわって、ちょっとお金をかけられる女性は、男性から見てエレガントでセクシーに映るものだ。

 

■4:自家製ブレンドティー

最後は、自家製ブレンドのお茶だ。

自宅でハーブや紅茶の葉をミックスしてオリジナルお茶パックを作り、職場にストック。小休憩にマイカップでのんびりすれば、職場全体を隅々まで癒やす効果で、きっと“癒やし姫”の異名をとるはずだ。

 

以上、どんなに必死で働いていても、飲んでるだけで“セクシーと思われる飲み物”についてご紹介したが、いかがだったであろうか?

ぜひ、明日からは早速これらの飲み物をデスクの上に置き、“女性らしさ”を振りまきながら仕事に勤しんでほしい。

 

【関連記事】

※ 休みボケにはコレ!働き女子の「頭をシャキッとさせる」プチ秘訣5つ

※ 今年こそツキを味方に!働き女子は実践したい「ラッキーを掴むコツ」5つ

※ 1つでも当てはまったら「仕事できない女子」認定されちゃうNG行動3つ

※ 働き女子の強い味方!マリリン・モンローも愛用した「ワセリン」超活用法

※ 働く女子のやる気UP!憂鬱な朝を「少し明るくしてくれる」幸せ飲物

ピックアップ記事一覧