意外とシンプル!? 午前中に「仕事を9割終わらせちゃう」7つのコツ

by

仕事

コミュニケーション, マネジメント, メンタルヘルス

毎日忙しくて「ぜんぜん時間が足りない!」とお嘆きの働き女子は少なくないだろう。もちろん仕事以外にも、趣味や友人との交流、習い事など、やりたいことがたくさんあるはず。「1日24時間じゃ、とても足りない」と感じるかもしれない。

しかし、なんと仕事の90%を午前中で終わらせてしまうとっておきの方法があるというのだ。これは、やらない手はないだろう。

今回は、米国のビジネス誌『Inc.』のWebサイト掲載記事を参考に、“仕事の90%を午前中に終わらせてしまう7つの方法”について紹介しよう。

 

■1:前夜のうちにスケジュールを立てておく

前日の夜に、次の日にやる仕事の予定を立てておくことがポイントである。ただし、あまりにも詳細なスケジュールを立てる必要はない。ToDoリストのような、シンプルなカタチで良いとのこと。

 

■2:朝は早く起きる

やはり起床時間は早いほうが良いだろう。できれば朝5時~6時くらいに起きるのをおすすめしたい。そして朝、まだ静かなうちであれば、その日のニュースやメールのチェックなども、効率的に行えるだろう。

 

■3:朝起きてから軽い運動をする

朝のエクササイズは、体と脳の両方に、確実に良い刺激を与えるだろう。30分ほどのジョギングや、ヨガなどで、朝から気分をリフレッシュして仕事に臨もう。確実に仕事の効率が変わってくるだろう。

 

■4:スケジュールはしっかり実行しよう

立てたスケジュールを安易に変更してはならない。人生の時間は限られているからだ。

また、スケジュール通り進める能力をつけることも、仕事を効率的に進める一つのポイントである。逆に、慣れてくるとスケジュールを正確に立てる能力も身についてくるだろう。

 

■5:1分で決断する癖をつける

仕事で何か決断をしなくてはならない場面に遭遇したら、その判断を“1分以内に行う”ように心がけよう。決断に時間をかけずにできるだけ早く行うことは、より良い決断を行うことに繋がるのだ。

 

■6:最も難しい仕事を最初に

1日のうちで最も難しい仕事は、できるだけ早く行うようにしよう。それさえ行ってしまえば、その日の仕事は、すべてそれより簡単な仕事ということになる。当然、その後の仕事の効率も上がるだろう。

 

■7:書類作成作業は早めに

書類を作成したり、報告書を書いたり、何かしら書く仕事も多いだろうが、それらには早めに取りかかろう。なぜなら、書くという仕事は、かなりエネルギーと集中力を必要とする仕事なのである。

朝一で、仕事に対するエネルギーや集中力を高めてしまえば、後の仕事は楽になるし、効率も良く進めることができるだろう。

 

以上、“仕事の90%を午前中に終わらせてしまう7つの方法”であったが、いかがだったであろうか?

与えられた仕事や、やらなければならない仕事はどんどん積極的に終わらせ、残った時間は、できれば自分の好きな仕事や、やりたい仕事に回すことができると、仕事も楽しくなるだろうし、自分自身も仕事をしながら成長することが’できるのではないだろうか。

さっそく明日から、これらの習慣を取り入れてみてはいかがだろうか。

 

【関連記事】

デキる女子はやってる!1日の時間を「超効率的に使いきる」3つのノウハウ

 起床して15分が勝負!簡単に「脳を目覚めさせる」朝の絶対習慣5つ

※ 効果は絶大!お金を貯めたい働き女子の「ウィークデイ節約習慣」4つ

※ ここが分かれ目!「稼げるビジネスパーソン」なら守るべき生活習慣4つ

※ 起きてからの15分!「あなたの人生が劇的に変わる」朝のプチ習慣4つ

 

【参考】

※ 16 Tips for Getting 90 Percent of Your Work Done Before Lunch – Inc.

ピックアップ記事一覧