職場男子の本性バレバレ!「ネクタイの柄でわかる」性格タイプ3つ

by

職場

コミュニケーション, ファッション, 人間関係

職場男子の本性バレバレ!「ネクタイの柄でわかる」性格タイプ3つ仕事上知り合った男性や、職場でちょっと気になっているカレの、“本当の性格”を知りたくなったことはないだろうか?

ビジネスを順調に進めていくうえで、良好な人間関係構築は非常に重要だが、人間は往々にして「相手によく思われたい」という思いから自分を作ったり飾ったりしてしまうので、とくに仕事関係の男性ほど、本性が読み取りにくくなるのだ。

そこで注目したいのが、なんと“ネクタイの柄”! 目白大学教授の渋谷昌三氏によれば、男性の場合、着用しているネクタイの柄によって、その性格が丸わかりになるというのだ。

そこで今回は、同氏の著書『面白いほどよくわかる!他人の心理学』(西東社)を参照しながら、いつも締めているネクタイの柄から“その男性の本当の性格を読み解く”とっておきの方法について、ご紹介しよう。

 

■1:“斜めストライプ”好きは強調性が高い

斜めストライプは無難なデザインであることから、この柄を好んで選ぶ男性は“協調性が高い”傾向が強いそうだ。

それだけに突飛な行動を嫌う面もあるので、こういう男性と一緒に仕事をしていくうえでは、あまり個性的な動きは避け、丁寧な言動を心がけたほうがよさそうだ。

 

■2:“派手柄”好きは好奇心が旺盛

「どこで買ったの!?」と聞きたくなるようなド派手ネクタイを着用している男性は、好奇心旺盛で積極的に行動するタイプが多いという。

ただし、飽きっぽく、物事を途中で断念することも多い傾向があるようなので、このタイプの男性と仕事をする際には、仕事を途中で投げ出されないように、十分気をつけておく必要がありそうだ。

 

■3:“水玉柄”好きは実力ある自信家

水玉柄のネクタイを好んで着用する男性は、自信家で、かつ実際に実力も伴っているタイプが好む柄なのだとか。

穏やかで人気者の男性に多く、とくに女性に優しい点も特徴なんだそう。この柄を好む男性は、今回ご紹介した中では、女性にとってもっとも一緒に仕事を進めやすいタイプといえそうだ。

 

以上、ネクタイの柄から“男性の本性”を読み解く方法をご紹介したが、いかがだろうか?

ファッションや髪型にはその人の個性が表れるものだが、本人が好んでチョイスしているネクタイにも深層心理が投影されているとは興味深いのではないだろうか。

周囲の男性陣と仕事を円滑に進めるためにも、ぜひネクタイの柄には注目してみてほしい。

 

【関連記事】

ほらあなたの職場にも!浮気&不倫願望の強い「アワヨクバ男」の特徴4つ

彼の本心バレバレ!手っ取り早く男性の「本気度」を測るチェック法3つ

働き女子こそ注意!マジメに見えて「隠れて浮気する」ムッツリ男の特徴5つ

そうだったの!? 「密かに別れを考えている男性」が出す危険シグナル5つ

職場にもいる!? 実は足をひっぱる「友達を装った敵」の見分け方

 

【参考】

渋谷昌三(2012)『面白いほどよくわかる!他人の心理学』(西東社)

ピックアップ記事一覧