これなら挫折しない!働き女子が「習い事」を上手に続けられるコツ5つ

by

暮らし

スケジュール, マネジメント, 教養

12677057645_2018a46592

普段、仕事にプライベートにと大忙しの働く女性だが、さらに「習い事をして自分磨きをしたい!」という人も少なくない。実際には、子育てもプラスされて多忙を極める働くママであっても、習い事をしている人はいるようだ。

しかし忙しい働き女子だけに、習い事をきちんと続けていくためには、いくつかのコツが必要となってくる。「習い始めは良かったんだけど……」と、途中で挫折してしまったという人もいるのではないだろうか?

そこで今回は、米国の生活情報サイト『AMERIKANKI』などの記事を参考に、働き女子が習い事をきちんと続けられるためのコツを5つ紹介しよう。

 

■1:スケジュールを立てる

働いているのであれば当然であるが、習い事を始める前にある程度のスケジュールを立ててみよう。その上で、“空き時間があるのか?”“あるとすれば、どのくらいの時間なのか?”“それは融通が効くのか?”などの見通しを立てよう。そして自分で時間をコントロールするようにしよう。

くれぐれも、テレビを見てダラダラ過ごしたり、気づいたらネットサーフィンで夜中になっていた、なんてことのないようにしたいものである。

 

■2:家族に協力してもらう

仕事、家事、育児、そして習い事。この全てを一人で抱え込むのは厳しいだろう。そのためにも、家族を計画に巻き込み、協力してもらえるようにしたい。

あなたが習い事をして得た知識や資格は、もしかしたら家族のために活きてくるかもしれないのだ。

 

■3:予習は常に先回りしてやっておく

仕事と習い事を両立するためのポイントの一つは、これである。つねにいわゆる“予習”を先回りして、時間がある時にやっておくのである。そうすれば急な仕事で直前に予習の時間が取れなくても慌てる必要もないし、また予習をしていないことによって効率が落ちることもないだろう。

簡単なようでいて、実行するのは意外にもハードルが高いかもしれないので、特に注意していきたいことである。

 

■4:欲張りすぎない

働きながら習い事を両立するためには、あまり欲張りすぎてはいけない。シンプルにポイントを絞って効率よく進めるようにしよう。この方法がかえって、習い事の効率をあげることにもつながるのだ。

もともと十分な時間はないのである。欲張らず最も大事なことだけに集中して取り組むようにしよう。

 

■5:時には、何か犠牲にすることも

習い事を始めると、レジャーや趣味、あるいは交際などは、多少犠牲になるだろう。しかし、ある程度時間的にも集中して取り組んだ方が効率もよいだろう。この期間は、そうしたこともあると肝に銘じて、徹底的に習い事に取り組める環境を作ろう。

 

以上、働き女子が習い事をきちんと続けられるための5つのコツをご紹介したが、いかがだろうか?

確かに、働きながら習い事を続けるのは厳しい状況もあるだろう。しかし、例えば資格を取得したり、試験に合格するなどした時には、大きな達成感を得られるはずだ。

自分を高めていくのは、働き女子にとってはとても大事なこと。ぜひ積極的にチャレンジしてほしい。

 

【関連記事】

※ 成功への近道!?婚活女子に最適な「出会いの多いおけいこ事」厳選3つ

※ コレがあるから頑張れる!働き女子が今から始める「趣味」の見つけ方

※ 料理上手は仕事もデキる!料理が「ビジネススキルを上げる」3つの理由

※ 500円で黒ずみ毛穴とサヨナラ!ミス・ユニバースも絶賛のクレンジングとは

※ 働き女子の副業にはコレ!今日から使える「ネットショップサービス」3選

 

【参考】

7 Tips for Combining Study and Work without Exhausting Yourself – AMERIKANKI

How to Combine Studying While Working – find employment

 

【画像】

※ jseliger2

ピックアップ記事一覧