わりと簡単!仕事で落ち込んだときに「モチベーションを上げる」4つの方法

by

仕事

コミュニケーション, メンタルヘルス, 人間関係

わりと簡単!仕事で落ち込んだときに「モチベーションを上げる」4つの方法

仕事での失敗は誰にでもつきものである。失敗はチャレンジの証でもある。

そして、その失敗から何を学ぶか?ということが仕事の上では最も大切だろう。たった一度の失敗にクヨクヨする必要はないのだ。

しかし、そうは言っても失敗して落ち込むことがある働き女子は多いのではないだろうか?

そこで今回は、海外のライフスタイル情報サイト『AMERIKANKI』の記事などを参考に、仕事で落ち込んだ時でも簡単にモチベーションを復活できる方法4つを紹介しよう。

 

■1:仕事の情熱を思い出す

例えば、今やっている仕事を始めた時のことを思い出してみてほしい。憧れの職業に就けた時の感動、やる気と希望に満ち溢れている充実感。

こうした情熱に満ち溢れていた気持ちを思い出してほしい。もしかしたら、目の前の失敗が、とても小さなものに思えてくるのではないだろうか?

情熱を思い出すのは、モチベーションを上げるために最も良い方法の一つである。

 

■2:ネガティブな人とは関わらない

どこの職場にも必ずネガティブな人がいるのではないだろうか。こういった人は、あなたからエネルギーを抜き取るので、あなたは疲れ果ててしまうだろう。そういった人とは、基本的に関わらないようにしよう。

ネガティブな人と今後一切関わらない!という気持ちを持つことで、リフレッシュできることもある。

 

■3:オフィスから出る

もし、しばらくオフィスに閉じこもっている状態だったなら、一度外に出てみよう。外の空気を吸ったり、自然に触れてみることでリフレッシュすることもある。

そして少し運動をしてみよう。きっと気分が晴れてくるのを実感できるだろう。

 

■4:いつもと習慣を変えてみよう

日々決まったデスクワーク、毎週決まったミーティング、毎月決まった報告書の提出など、決まりきっているルーティンワークから、一度外れてみよう。新鮮な気分が蘇ってくるはずである。

やり方を変えてみる、順番を変えてみるなど、何かアレンジを加えて新しいことにチャレンジしてみると良いだろう。

気分が新鮮になり、きっとモチベーションも上がるはずである。

 

以上、 仕事で落ち込んだ時に“簡単にモチベーションを復活できる方法4つ”であったが、いかがだったであろうか?

こうしたちょっとしたことで、気分が上がりモチベーションが復活するだろう。職場でクヨクヨしているのは、一番の時間の無駄遣いである。簡単なことばかりなので、もし落ち込んでいたら、ぜひ試してほしい。

 

【関連記事】

※ なぜやる気を保てるの?「いつもモチベーションが高い人」の7つの特徴

※ コレで目覚め超スッキリ!働き女子が毎晩やるべき「夜活」6つ

※ えっそんなに!? 働き女子の「自分へのご褒美」は平均●万円と判明

※ 会社を辞めるか続けるか?迷った時の「4つのチェックポイント」とは

※ 昇進には興味ナシ!? 女性部下の「やる気」を120%引き出す方法はコレ

 

【参考】

How to Re-Energize Your Life – AMERIKANKI

Renew and re-energize – she knows

ピックアップ記事一覧