もっとエレガントに!働くママのための「お手入れラクラク」秋冬ファッション

by

妊娠・育児

ファッション, 共働き, 第一印象

もっとエレガントに!働くママのための「お手入れラクラク」秋冬ファッション働くママの冬服選びは大変。かわいい子どもの鼻水、涙、よだれは次々に襲いかかってくるし、お気に入りのニットはいつのまにか伸びきって毛玉だらけ……。でも、夏服のように簡単には洗えないから、頭を悩ませているママも多いはず。

それでも、働くママだからといって、エレガンスをあきらめてはならないだろう。

そこで今回は、働くママ向けの秋冬ファッションアイテムをご紹介しよう。アドバイスいただくのは、働くママに絶大な支持を得ている通販サイト『waja』でマーケティングを担当する久保田晶子さん。お手入れがラクで、なおかつママをエレガントに見せる秋冬のトレンドアイテムを4つ紹介して頂いたので、さっそくチェックしていこう!

 

■1:シルク風のとろみブラウスtoromi blouse「シルクのような滑らか素材のとろみブラウスは、 見た目のエレガントさはもちろんのこと、しっとり滑らかな着心地が心地よく、つい忘れがちな女性らしさやしなやかさを意識させてくれるかもしれません。また、一見シルクと見間違えるレーヨン素材なら、じゃぶじゃぶ洗えてすぐ乾くので便利ですし、シワになりにくいのです。アイロン要らずの時短アイテムですよ」

繊細なシルクブラウスの袖にしばらく手を通していないという話をママ達からよく聞く。とろみブラウスなら、お手入れも簡単だし、値段も手ごろなので、ママがチャレンジしてみたいアイテムの1つだ。

 

 ■2:汚れの目立たない幾何学柄ワンピース

dress「60年代ファッションが注目される今季は、幾何学柄のワンピースもトレンドの兆しです。

大胆な大柄ワンピースは、汚れも目立ちにくく、子どもと一緒でも着やすいアイテムです。また、一枚でサマになるのでコーディネートが要らず、朝の忙しい時間の短縮になります」

“柄をもって汚れを制す”とは新発想だ。「ちょっと派手かな」と思ったら、シンプルなカーディガンを合わせれば、OK! 簡単にエレガントが演出できるワンピースは働くママにとって重宝するだろう。

 

■3:秋冬仕様のミモレ丈スカート

mimore skirt「夏に大ヒットしたミモレ丈スカートですが、この秋冬さらに盛り上がってきているので、オシャレママとしては絶対欠かせないトレンドアイテムです。秋冬版は、素材や色味が充実し、より一層ミモレ丈が持つエレガントな印象が増しています。

また、ミモレ丈でも、フレアスカートだけじゃなくペンシルスカートが多く出てきています。ストレッチやニット素材なら、タイトなペンシルスカートでも動きやすく、自転車に乗ったり、子どもと活発に動くのもラクラクです」と久保田さん。

働くママの中には、動きやすいパンツばかり選んでしまう方も多いかもしれないが、トレンドのミモレ丈なら、ママも気兼ねなく着ることができそうだ。

 

■4:脱ぎ履きラクラクのショートブーツ

short boots「今年の秋冬ブーツトレンドは断然ショートです! 保育園の送り迎えで脱ぎ履きしたり、子どもと同じ目線でしゃがんだり、が多いママにとって、ショートブーツは扱いやすいアイテムです」

季節を問わず、ママにとって、脱ぎ履きのしやすさは靴選びの重要ポイント! ロングブーツを敬遠していた方は、ショートブーツでのおしゃれを楽しんでみてはいかが? パンツや、スカートともコーディネートしやすく、太いヒールのものを選べば、安定感もあって歩きやすい。

 

以上、エレガントが長持ちする、働くママ向けの秋冬アイテムをご紹介したが、いかがだろうか?

秋冬は無性にオシャレがしたくなる季節。子どもを寝かしつけてから、通販でじっくりと自分に合ったアイテムを探すのも楽しいかもしれない。

 

【関連記事】

働くママ必見!仕事と育児が両立できる「職場の重要ファクター」が判明

わが子を守るため!「勤務中の大地震」に備えて働くママがしておくべきこと

親同士がつながれる場!働くママにとっての「保育園・幼稚園」の役割とは

※ 苦手でも敬遠しないで!働くママが「義理の両親」に育児を頼むべき理由

働くママは必見!「一瞬で生活感を消せる」最強の仕事服とは

 

【取材協力】

waja・・・国内最大級の海外ファッション通販サイト。働くママに絶大な支持を得ている。

ピックアップ記事一覧