スッキリしちゃえ!「同僚女性にあえて嫌われて楽になる」3つの方法

by

職場

コミュニケーション, ビジネスマナー, 人間関係

スッキリしちゃえ!「同僚女性にあえて嫌われて楽になる」3つの方法

男性とばかりつるむのが一番いいとは言わないが、さすがに良い年にもなって、友達なのかどうかすらよくわからない職場の同僚女性とつるんでいるのは馬鹿馬鹿しくはないだろうか。

男性ならばレディファーストもしてくれるし、食事もおごってくれるかもしれない一方で、女性と一緒にいると気も遣うし、お金も使う。

あえて語弊をおそれずに言うのなら、いっそうのこと同僚女性からは基本的に嫌われているくらいのほうがすがすがしい気分で生きられるかもしれない。

そこで今回は、OL時代に同僚女性に好かれる事なく、さっぱりとした気持ちで仕事をすべく編み出した独自の“嫌われメソッド”をご紹介したい。

 

■1:上から目線な気持ち

「○○さん、○○さ~ん。合コンやろうよ~」と馴れ馴れしく絡んでくるウザめな同僚女性。

まずは、心の中で彼女たちを“さみしい人たち”と思い込むことからはじめるべきである。

露骨に態度には出さなくていいが、このような気持ちを持つことで、それが少しずつ態度としてにじみ出てきて、結果的にそれが彼女たちへの“蚊取り線香”的な役割を担ってくれるのだ。

すると向こうからも、「なんか感じ悪い人だな」と思われ、だんだんとわずらわしい思いをすることが減ってくるはずである。

 

■2:何もしてあげない

仕事で困っていたりしても、極力自分からは積極的に助け舟を出さない。

また懇親会的な飲み会などでも気を遣って「飲み物きてる?」といったことを言わない、また料理の取りわけなどもしない。

図々しく「私たち仲間じゃん!」と近寄ってくる彼女たちは、いちど優しくしてしまうと図に乗ってしまうのだ。

 

■3:最高スペックの彼氏設定

もしも職場内恋愛をあきらめる覚悟があるなら、「私には最高スペックな彼氏がいる」という設定を作ってみるのもオススメである。

基本的にそういう女性たちは「一緒に最高の彼氏見つけましょうよ。だから合コンいっぱいしよっ?」といったノリで近寄ってくるパターンが本当に多い。彼女たちの目的は「とっとと大手企業マンを捕まえて寿退社」であることがほとんど。

そんな彼女らからしたら、すでにその目標を叶えている女性は仲間にしにくい、むしろ気に食わない存在なのである。

 

以上、“同僚女性に嫌われて楽になる3つの方法”についてご紹介したが、いかがだったであろうか。

「え、同僚に嫌われるなんて……」と思うかもしれない。しかし、それでも親しくしてくれる人は必ずいる。こうやって嫌われやすい態度をとることで、“本当につるむべき相手かどうか”を判断するためのリトマス試験紙になるのである。

もし職場の人間関係に悩んでいるとしたら、思い切って試してみてほしい。

 

【関連記事】

※ 年末年始の内臓疲れに!働き女子を助ける「癒しの薬膳食事法」3つ

※ 女心はフクザツ!? 「ワーキングマザー」に対する職場同僚のホンネとは

※ 1つでも当てはまったら「仕事できない女子」認定されちゃうNG行動3つ

※ やっちゃってない!? 会議で「ダメな人」認定されてしまうNG行動4つ

※ なんかムカつくけど!「嫌いすぎる同僚」となんとかうまくやる4つのコツ

ピックアップ記事一覧